注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
18件

パリの記事一覧

「使い捨てなんて最低」パリジェンヌも憧れる“ギャルソンヌ”とは? シンプルで上質な暮らしをめざす女性は必読!

『パリジェンヌのあこがれ、“ギャルソンヌ”になるためのレッスン』(ナヴァ・バトリワラ/日本文芸社)  安物買いの銭失い、という言葉がある。た…

なぜ、パリは美しい都市になったのか? 都市の歴史を知れば、ビジネスの武器になる!

『グローバル時代の必須教養「都市」の世界史』(出口治明/PHP研究所)  『グローバル時代の必須教養「都市」の世界史』(出口治明/PHP研究…

好きなものを並べて見せるのがパリ流♪ おしゃれなパリジェンヌに学ぶ収納術

『パリジェンヌの並べて見せる収納術』(ジュウ・ドゥ・ポゥム/主婦の友社)  おしゃれパリジェンヌの収納&インテリアのテクニックとアイデアを紹…

やっぱりパリが好き! フランス在住スペシャリストに教わる憧れの街をとことん満喫する秘けつ

(トリコロル・パリ/自由国民社)  世界中の人々を魅了してやまない花の都パリ。どこをどう切り取っても美しく奥深い街パリ。見た目も中身も詰まっ…

まるでケーキのようなお寿司! パリやベルリンで注目を集める野菜のお寿司「VEGESUSHI(ベジスシ)」レシピ

『VEGESUSHI パリが恋した、野菜を使ったケーキのようなお寿司』(hoxai kitchen/キラジェンヌ)  パリやベルリンで注目を…

「『迷ったときは黒い服』と思う人はおしゃれになれない」パリが教えてくれた、“ボン・シック=趣味の良い”暮らしのアイデア

『パリが教えてくれたボン・シックな毎日』(弓・シャロー/扶桑社)  79歳のパリジェンヌのおしゃれと暮らしのアイデアが満載のエッセイ、『パリ…

服は10着、メイクもナチュラル…お金をかけずに美しい「フランス人」に学ぶ! あのベストセラーが2冊同時でコミックス化!

『フランス人は10着しか服を持たない コミック版 ファッション&ビューティ 編』(原作:ジェニファー・L・スコット、画:村田順子/ハーパーコ…

フランス人はケチ?合理的? 徹底してお金を使わないのに心豊かに暮らす生活の知恵

『徹底してお金を使わないフランス人から学んだ本当の贅沢』(吉村葉子/主婦の友社)  子どものころ、持ち物に対してもっと思い入れがあった。どう…

クローゼットの前で「着る服がない」がなくなる! 72万部突破の大ベストセラーが待望のコミック化! フランス人の“片づけ”術とは?

『フランス人は10着しか服を持たない コミック版 ファッション&ビューティ 編』(原作:ジェニファー・L・スコット、画:村田順子/ハーパーコ…

ユーミンとフランスの秘密の関係

『フィガロブックス ユーミンとフランスの秘密の関係』(松任谷由実/CCCメディアハウス)  ユーミンこと松任谷由実が、憧れのパリやフランスの…

パリの極狭キッチンで生まれた、お手軽でおいしいフランス風おうちごはん

『パリの小さなキッチン』(レイチェル・クー:著、多田千香子:訳/翔泳社)  フレンチというとハードルの高いイメージがあるけれど、実はそうでも…

不快・不便なパリ生活も昔の日本と懐かしめばストレス無し!? 『それでも暮らし続けたいパリ』

『それでも暮らし続けたいパリ』(松本百合子/主婦と生活社)  パリは2015年に起きた、風刺週刊誌『シャルリー・エブド』襲撃事件以降、どこか…

【画像あり】気分はまるでパリジェンヌ? お散歩気分で楽しめるフォト・エッセイ

21 Lumiere du matin 朝日に輝くパリのシンボル  やっぱりパリが好き! そんなあなたと一緒に楽しみたい、パリを歩いて出会っ…

シングルファーザー辻仁成、一人息子のために毎日作り続けた愛情料理51品【作ってみた】

『世界一小さな家族のためのパリのムスコめし』(辻仁成/光文社)  女優・中山美穂さんと離婚して、早2年。シングルファーザーとなった辻仁成さん…

「歳を重ねるほど、身を包むものに気を配るべき」パリのマダムのファッションに注目!

プラム・ル・タン(65歳)  2014年9月に発売した、銀座や表参道でオシャレな60歳以上の女性を撮影した『OVER60 Street Sn…

必要最低限のモノで生きていく フランス人の生活に日本人は何を学ぶべきか? <2015年上半期ベストセラー第1位『フランス人は10着しか服を持たない』レビュー>

『フランス人は10着しか服を持たない パリで学んだ”暮らしの質を高める秘訣”』(ジェニファー・L・スコット:著/神崎朗子:訳/大和書房)  …

中山美穂が内股すぎる!? 姿勢と健康の深い関係とは

 中山美穂・向井理主演で現在公開中の映画『新しい靴を買わなくちゃ』。パリを舞台に繰り広げられるラブストーリーで、同じくパリ在住の中山が久々に…

GW目前!パリに行くなら!『歩いてまわる小さなパリ』書籍定価1890円→700円

書籍版が好評の『歩いてまわる小さなパリ』がアプリになって登場。書籍定価1890円→700円でのリリース。…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ