注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
199件

レビューの記事一覧

「成功する人」はネガティブ? スティーブ・ジョブズも松下幸之助もイチローも心配性だった!

『成功する人は心配性』(菅原道仁/かんき出版) 「成功する人はポジティブな人」というイメージを持っていないだろうか? 実は、松下幸之助、ステ…

「私、余命ゼロなんだ」――「死」が「生きる」こと教えてくれる最高のラブストーリー『君は月夜に光り輝く』

『君は月夜に光り輝く』(佐野徹夜/KADOKAWA)  この小説は「死」があふれている。主人公の卓也は、好きな人も、肉親も亡くして、自分自身…

「天才・長身・イケメン」化学探偵が、文系読者も堪能できる謎解きを披露! 化学ミステリ『化学探偵Mr.キュリー』の読後感が爽やかすぎる!

『化学探偵Mr.キュリー』(喜多喜久/中央公論新社)  学校で、個性的でおもしろい人たちと、刺激的な時間を過ごす。時間はあっという間に過ぎて…

「7200秒」がもたらした一生の傷―レイプの被害者と加害者が綴る、衝撃のノンフィクション

『7200秒からの解放 レイプと向き合った男女の真実の記録』(越智 睦:訳/ハーパーコリンズ・ ジャパン)  性暴力が根絶されない理由の一つ…

表紙の顔にピン! と来る往年のりぼんっ子が続出! ご長寿4コマギャグ『HIGH SCORE』16巻

『HIGH SCORE』(津山ちなみ/集英社)  今、全国の書店に並んでいるこの顔、どこかで見覚えはありませんか……? ピン! と来たあなた…

「マネるな危険!」―人気ブロガーが実践する“超暇つぶし”とは?

『超暇つぶし図鑑』(ARuFa/宝島社) 「人生は死ぬまでの暇つぶしやから」  こんな素敵な名言を残してくれたのは、佐賀のがばいばあちゃん。…

これから仕事で求められるのは「何をするのか」より「誰になるのか」

『デザインの仕事』(講談社)  今までと同じやり方ではもう通用しない。そんな話を数年前からよく耳にするようになった。ウェブ社会の進化、パラダ…

「子どもは基本ツッコミ」――子どもが苦手な大人必読! 小島よしおが年間100本以上の子ども向けライブで知ったコミュニケーション術

『キッズのココロわしづかみ術』(主婦と生活社) 「そんなの関係ねえ」「おっぱっぴー」などのギャグと、海パンにムキムキの筋肉というインパクト十…

「やばい」を連発しているボキャ貧大人必読! 知性を感じさせる大人の語彙力とは?

『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』(吉田裕子/かんき出版)  大人の品位は語彙力に宿る。大人になっても、「やばい」を連発している…

神経質な彼とマイペースな彼女……価値観がまったく合わない2人の日常を描く『ダーリンは無職、でも猫が好き』

『ダーリンは無職、でも猫が好き』(ナギサノコニー/小学館クリエイティブ)  長らく他人だった2人が、人生をともに歩む決心をする“結婚”。それ…

妻から夫へ、夫から妻へと“課題図書”が指定されるたび険悪に…「離婚」を考えた2人の末路は?

『読書で離婚を考えた。』(円城塔+田辺青蛙/幻冬舎)  「交換日記」に思い出はないだろうか。今と違ってパソコンや携帯電話もなく、メールやメッ…

出産とは何か? 育てるとは? 途上国のリアルなお産と育児の実態―代理母出産、人身売買、レイプ、差別…

『世界の産声に耳を澄ます』(石井光太/朝日新聞出版)  世界には文化や歴史が異なるさまざまな国がある。豊かな国もあれば、貧しい国もある。平和…

福岡出身51歳バツイチと茨城出身31歳箱入り娘が『東京の夫婦』になったら…

『東京の夫婦』(マガジンハウス)  福岡出身の51歳バツイチ男性が、20歳年下の茨城出身の箱入り娘と東京で夫婦になる。バックグラウンドも住む…

「猫は、落ち込まない」ってホント? ありのままで生きる猫たちが、教えてくれること

写真提供:ピクスタ  猫という生き物は、「毎日を機嫌よく過ごすコツ」を身につけているらしい。猫の自然体の暮らしぶりから、著者が受け取った「生…

読むだけで白飯が欲しくなる! 焼肉をさらにおいしく味わうための焼き方のコツって?

『焼肉のすべて』(田辺晋太郎/宝島社)  とにかくがむしゃらに肉を食いたい。仕事で嫌な目に遭ったとき、疲れが絶頂に達したときなど、何だか我を…

取材の動機は私的なもの―6人のノンフィクションライターが語る「なぜ取材するのか」【編著者インタビュー】

『僕たちはなぜ取材するのか』(藤井誠二:編著、中原一歩、上原善広、安田浩一、尹雄大、土方宏史、森達也:著/皓星社)  ノンフィクションライタ…

愛犬家の「うちのコは○○だから」は実は間違いだらけ!?

『しぐさと表情ですべてわかる!犬のほんとうの気持ち』(主婦の友社)  犬と会話できたら楽しいのに…愛犬家なら一度は考えたことがないだろうか。…

脳梗塞、がん、心臓病から15回生還した男がつづる前向きな闘病記

『不死身のひと 脳梗塞、がん、心臓病から15回生還した男』(村串栄一/講談社)  人は生きていれば色々な目に遭う。日本人の平均寿命が80歳を…

男女問わずゲットしたい!『smart』9月号の本格スポーツサンダルが超使える!

 E-girlsの鷲尾伶菜&YURINOが表紙を飾る『smart』9月号。同号の付録が「超使える!」と話題となっています。 ■JAM HOM…

病院へ行っても異常なし。でもどれだけ寝ても眠いしだるい…そんな「眠いだるい病」を自分で治すには?

『最近、最近疲れが抜けない。それ「眠いだるい病」かもしれません』(渡辺徹也/廣済堂出版) 「十分に寝ているのに、いつも眠くてしかたがない」「…

「ゼロ女」が熱中するパイロットたちの真実の声とは? 『ドリフターズ』でも大人気菅野デストロイヤーの生きた時代を読む

『証言 零戦 大空で戦った最後のサムライたち』(神立尚紀/講談社) 『ドリフターズ』(平野耕太/少年画報社)は異世界を舞台に、歴史上の人物が…

岡田准一&堤真一W主演で映画化された「ザ・ゾンビーズ」シリーズ第1弾! 女子高襲撃を計画する“革命的おバカ”たちの行方は?

単行本(2001年刊行) 文庫版(2008年刊行)  「俺は納得いかないものを変えちゃいたいんだよ」  学歴、就職、民族、セクシャリティ………

日本の昔話に「結婚してハッピーエンド」が少ないのはなぜ? 昔話から探る日本人の「心」

『定本 昔話と日本人の心』(河合隼雄:著、河合俊雄:編/岩波書店)  海外の昔話の定型には、「男性が困難を乗り越え、女性と結婚する」というハ…

打ち合わせは「雑談」「脱線」「混沌」でOK! 博報堂の「仕事」がすごい理由とは?

『博報堂のすごい打ち合わせ』(博報堂ブランド・イノベーションデザイン局/SBクリエイティブ)  言わずと知れた大企業「博報堂」。さながら社員…

なぜ、SNSで「さりげない自慢=匂わせ」をせずにはいられないのか?

『「自分のすごさ」を匂わせてくる人』(榎本博明/サンマーク出版)  一人でいることが好きな私は、いつでも人とつながるSNSがとても苦手である…

「指先美人」をつくる付録のネイルセット8本が超優秀!夏のPOPネイルも初秋のシックネイルもできちゃう!

 2017年8月7日(月)に発売された『大人のおしゃれ手帖』9月号の付録は、「指先美人をつくる大人のネイルセット」。大人気ヘアメイクアップア…

召喚されたと思ったら、食べるだけでレベルアップ!? おバカな駄女神と異世界チート生活! 異世界転移系×食のラノベ登場!

『食べるだけでレベルアップ! ~駄女神といっしょに異世界無双~』(kt60/KADOKAWA)  近年、アニメや漫画、ラノベで大量発生してい…

世界で二番目に臭い料理を「捕まえて、食べる」?! 子どもの頃の夏休みのような、冒険心満載の食レポ書

『捕まえて、食べる』(玉置標本/新潮社)  川沿いを歩いていると草むらになにやら数人の大人たちが屈んでいる……大丈夫かと思い近寄ってみると、…

子どもを「ダメな大人」にする習慣って?

『今すぐやめさせたい 子どもを「ダメな大人」にする36の悪い習慣』(田嶋英子/日本実業出版社)  「授業中にトイレに行きたいのをガマンする」…

開運のヒントは数字にあり! “宮崎の母”が教える数字に秘められた意味とは?

『福福あつめ どんどん幸せになれる一日一つの心がけ』(河野きよ子/講談社)  宮崎の母と呼ばれ、これまでに1万人以上の人が相談に訪れたという…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ