注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
45件

手塚治虫の記事一覧

「初音ミク×手塚治虫展」開催決定!『リボンの騎士』『ジャングル大帝』など、手塚キャラとのコラボに反響

『リボンの騎士』1巻(手塚治虫/講談社)  ボーカロイド・初音ミクと手塚治虫作品がコラボした企画展「初音ミク×手塚治虫展-冨田勲が繋いだ世界…

手塚治虫×キデイランドコラボグッズが「可愛すぎる」と話題

 手塚治虫とキャラクター雑貨店「キデイランド」のコラボグッズ「手塚治虫×キデイランド ハートコレクション」が2017年6月17日(土)から発…

放送作家が見た、エンターテイメント界の舞台裏

『幸せな裏方』(新潮社)  華やかに見えるエンターテイメント界だが、「主役」として人気者になれるのはほんの一握りだ。逆を言えば、数え切れない…

くらもちふさこ『花に染む』が第21回「手塚治虫文化賞」マンガ大賞受賞! ファンから祝福の声続々

『花に染む』8巻(くらもちふさこ/集英社)  くらもちふさこの『花に染む』が第21回手塚治虫文化賞・マンガ大賞に選ばれ、「大好きな作品が受賞…

21世紀に改めて知る『鉄腕アトム』の奥深さとは? 科学の子はその光も闇も見つめている! 

『鉄腕アトムの世界(TJMOOK)』(宝島社)  この春の新作アニメは色々とあるが、小生の注目は4月15日からNHK総合で毎週土曜23時から…

遠藤憲一のやってみた動画が話題に! ATOMとのかけ合いが面白すぎる!

 コミュニケーション・ロボット「ATOM」を全70回にわたって組み立てる、『コミュニケーション・ロボット 週刊 鉄腕アトムを作ろう!』の創刊…

『日常』のあらゐけいいち最新作!「CITY」の住民たちのぶっ飛んだ日常

『CITY』(講談社)  『日常』で人気を博した、あらゐけいいち先生の最新作『CITY』(講談社)。果たしてどんなマンガなのか。ワクワクしな…

『東京タラレバ娘』東村アキコがコミュニケーション・ロボット「ATOM」を体験! マガジンに掲載されたエッセイマンガに反響

『週刊少年マガジン』18号(講談社)  『東京タラレバ娘』の東村アキコによる『東村アキコ meets ATOM』が2017年4月5日(水)発…

一家に1台アトム!?『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』創刊に大反響「決めた、これは絶対買う! むちゃくちゃかわいい」

『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』公式コンセプトムービー  手塚治虫が生み出した代表的キャラクター・鉄腕アトムを作ることができる『コミュニケーシ…

“あなたの家のアトム”に!『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』で作れるコミュニケーション・ロボット「ATOM」はどこがスゴイ!?

『コミュニケーション・ロボット 週刊 鉄腕アトムを作ろう!』1号(講談社)  コミュニケーション・ロボット「ATOM」を全70回にわたって組…

手塚プロダクション公認! ブラック・ジャックの世界観をぶっ壊す?! “イタコマンガ家”渾身の一冊

『#こんなブラック・ジャックはいやだ』(つのがい/小学館)  一つのことを極めると、その人は“神”と呼ばれる。例えば、現役時代に卓越したバッ…

けものフレンズと手塚治虫『火の鳥』のコラボに大反響! コラボイラストのシルエット公開

 2017年3月29日(水)~4月10日(月)に開催される「手塚治虫の美男美女展~優艶~」で、「けものフレンズ」や『ケロロ軍曹』の生みの親で…

有名漫画家の息子さん・娘さんが語る、思い出の料理とは? 田中圭一が描く異色のグルメリポート漫画

『田中圭一の「ペンと箸」: -漫画家の好物-』(田中圭一/小学館) 「神をも恐れぬ所業」とは、神罰が下ることも恐ろしいと思わないような行為を…

ゆとりのブラック・ジャック、良い子なキリコ、パリピなロック… 手塚プロダクション公認!! 禁断のB.Jギャグ 『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』

(C)つのがい/小学館クリエイティブ (C)『ブラック・ジャック』TEZUKA PRODUCTIONS 『#こんなブラック・ジャックはイヤだ…

手塚治虫先生と直に接した漫画家たちが描く、漫画の神様の素顔とは?

『漫画家が見た手塚治虫~マンガに描かれた漫画の神様~』(手塚治虫、藤子不二雄A、石ノ森章太郎ほか/秋田書店)  1946年に『マアチャンの日…

西川美和のインタビューやカズオ・イシグロ幻の脚本も! 『MONKEY』最新号はまるごと映画特集!

『MONKEY』vol.10(編:柴田元幸/スイッチパブリッシング)  アメリカ文学研究者であり、稀代のメキキスト・柴田元幸が編集長を務め、…

「ワンサくんブーム再来だ!!」手塚治虫の知る人ぞ知る名作『ワンサくん』ミュージカル化に往年のファン歓喜

 マンガとアニメ、そして昆虫をこよなく愛したマンガ家・手塚治虫が、1970年代に手掛けた幻の作品『ワンサくん』が、2016年8月にミュージカ…

ファンタオレンジでブチ切れる! いち編集者が見た手塚治虫の足跡

『鉄腕アトムの歌が聞こえる ~手塚治虫とその時代~』(橋本一郎/少年画報社  現代の若者で「ソノシート」という言葉に馴染みのある人は少ないだ…

女性にこそ読んでほしい! ゆうきまさみ×カサハラテツローが描く、『鉄腕アトム』の前日譚!

『アトム ザ・ビギニング』(小学館クリエイティブ)  手塚治虫の代表作のひとつ『鉄腕アトム』。マンガ、アニメともに幅広く親しまれているこの作…

面白すぎて緊急重版! 鉄腕アトム誕生物語『アトム ザ・ビギニング』が話題

 セブン-イレブンで毎月1日に発売される、コミック誌『月刊ヒーローズ』で連載中の『アトム ザ・ビギニング』が、面白すぎると話題を呼んでいる。…

祝40周年記念「ワルひげ危機一発」発売 PR大使にはダチョウ倶楽部が任命

 「単純明快なルール」「ハラハラドキドキ」「すぐに勝負がつく」など、シンプルで誰でも楽しめるパーティーゲーム「黒ひげ危機一発」。1975年7…

「第19回手塚治虫文化賞」大賞受賞の『逢沢りく』が泣ける! 号泣必至のラストとは…

『逢沢りく(上)』 『逢沢りく(下)』  マンガを読んで号泣した、という経験を持つ人は、果たしてどれくらいいるだろうか。なかには、「映画や小…

【ebookJapan】マンガラインナップ10万冊突破!全作品ポイント50倍!(7/29まで)

 国内最大級のマンガの電子書籍ストアeBookJapanでは、マンガラインナップ10万冊突破を記念して、全作品を対象に「ポイント50倍キャン…

「しゃべくり」で名倉も絶賛! 大人がハマる手塚マンガ『きりひと讃歌』の魅力とは?

『きりひと讃歌』(手塚治虫/小学館)  5月に放送された『しゃべくり007』(日テレ系列)で、ネプチューンの名倉潤がアニメ大好きだというゲス…

石ころ以下のはずがない! 原作者がアニメスタッフとして関わった作品紹介

少し前、あるアニメーターの「原作者は石ころより役に立たない」という過激な発言が話題になりました。ライトノベルやコミックなど、原作のある作品が…

間 黒男はいかにして、神の手を持つ“ブラックジャック”となったのか
『ヤング ブラック・ジャック 1』(大熊ゆうご/秋田書店)

 若さとは何か、と聞かれたらどう答えるでしょうか。ふりむかないことや、ためらわないことでも結構ですが、個人的には“純真無垢であること”という…

「鉄腕アトム」のトロフィーが似合う業田良家『機械仕掛けの愛』

『機械仕掛けの愛』(業田良家/小学館)  ロボットと人間、マンガにおいて不滅のテーマだ。手塚治虫の『鉄腕アトム』はその代表的な例だが、石黒正…

LINEマンガで東村アキコ『メロポンだし!』1~4話無料!(9/4まで)

 講談社は、「モーニング」「Dモーニング」にて連載中の『メロポンだし!』(東村アキコ)と「LINEマンガ」を連動させた特別企画をスタートさせ…

手塚治虫『海のトリトン』1巻が無料配信!

 ブックリスタは、プラットフォームを提供する電子書籍ストアReader Storeで“海”にまつわるコミックを対象にキャンペーンを実施中。通…

戦後マンガのバイブル『新寳島』の表紙にはもうひとりの神の名が記されていた
『謎のマンガ家・酒井七馬伝』(中野晴行)

日本マンガ界のエポックメイキングな作品『新寳島』。戦後間もない1947年、車が疾走するオープニングシーンに「絵が動いている!」と当時の少年た…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ