注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
9件

村上春樹翻訳本の記事一覧

キーワードは「どや、悪いようにはせんかったやろ?」 川上未映子が村上春樹に鋭く迫る濃密対談集

『みみずくは黄昏に飛びたつ』(川上未映子、村上春樹/新潮社)  本書『みみずくは黄昏に飛びたつ』(川上未映子、村上春樹/新潮社)をご紹介する…

村上春樹が38年間コツコツと続けた、翻訳作品をめぐる冒険

『村上春樹翻訳ほとんど全仕事』(村上春樹/中央公論新社)  村上春樹はハードワーカーである。2017年2月の『色彩を持たない多崎つくると、彼…

代官山蔦屋書店・元祖カリスマ書店員が選ぶ、村上春樹翻訳本ベスト5

 2月24日、村上春樹氏による7年ぶりの長編小説『騎士団長殺し』(新潮社)が発売され、ファンは歓喜に沸いた。だがその7年の間、なにも村上氏は…

村上春樹さんは2時間のトークイベントで何を語ったのか?【WEBメディア単独取材ロングver.】

 4月27日、新宿サザンシアターにて村上春樹さん13年ぶりとなるトークイベントが開催された。長編新作『騎士団長殺し』の発売から約2ケ月が経ち…

村上春樹さん13年ぶりのトークイベント たっぷり2時間レポートします!

 「こんばんは、村上春樹です」  作家・村上春樹さんが姿を現したのは、4月27日(木)新宿サザンシアターにて開催された13年ぶりとなるトーク…

その数60冊以上! 村上春樹翻訳本、海外文学おすすめ4作品は?『最後の瞬間のすごく大きな変化』は女性にこそ読んでほしい!

 村上春樹の長編小説『騎士団長殺し』(新潮社)が2月24日に発売決定! 『1Q84』以来7年ぶりの長編とだけあって、Amazonでは予約注文…

訳者の村上春樹本人も夢中になった! アメリカ人女性作家の名作が今、新訳でよみがえる

『結婚式のメンバー(新潮文庫)』(カーソン・マッカラーズ:著、村上春樹:訳/新潮社)  せっかく秋めいてきたというのに、〈緑色をした気の触れ…

村上春樹新訳で話題! 『フラニーとズーイ』川上未映子の関西弁訳もおもしろい!

『フラニーとズーイ』(サリンジャー:著、村上春樹:訳/新潮社)  村上春樹が、サリンジャーの『フラニーとズーイ』(新潮社)を新訳し、話題にな…

村上春樹が人生で巡り会った重要な本No.1、『グレート・ギャツビー』の華麗なる(?)比較

『グレート・ギャツビー』(スコット・フィッツジェラルド:著、村上春樹:訳/中央公論新社)  レオナルド・ディカプリオ主演で映画化された、スコ…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ