注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
14件

村上龍の記事一覧

希望、絶望、停滞、衰退、サバイバル…そんな言葉にはもう飽きた。“消耗品”となる男たち。村上龍的現実との付き合い方

『星に願いを、いつでも夢を』(村上龍/ベストセラーズ)  いじめ、格差社会、若者の貧困、ブラック企業…今の日本の社会は私たちの心を蝕む問題が…

村上龍×坂本龍一「日本の伝統行事、世界で語れる?」大人たちを魅了する”バイブル”登場!

『日本の伝統行事 Japanese Traditional Events』(村上龍ほか/講談社)  「この絵本は、わたしたちが美しい伝統的な…

「半沢直樹」の池井戸潤作品が2作ランクイン! 4月スタートドラマ 原作小説売上ベスト5

 『2014年はこのドラマがくる! 1月からの新作ドラマ 原作小説売上ベスト5』というランキング記事で1位に輝いた、テレビ東京『三匹のおっさ…

注目の新刊 『村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Café』 ダ・ヴィンチ2013年6月号

20世紀末、二人の「龍」が各界からゲストを迎えて鼎談・対談した幻の「EV.Café」シリーズが30年ぶりに復活。2012年に行われた語りおろ…

『13歳のハローワーク』から『55歳のハローライフ』へ 村上龍の新境地となる最新小説

 デビュー作『限りなく透明に近いブルー』(講談社)以来、常にセンセーショナルな作品を発表し続けてきた村上龍が、2003年に  子どもに『13…

福田麻由子「夢を見ているように、感情の流れに身を任せる。読書はそんなひと時を楽しめる大切な時間」

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある1冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、現…

注目の新刊 『櫻の樹の下には瓦礫が埋まっている。』 ダ・ヴィンチ2012年7月号

衰退するこの国を襲った未曾有の大災害。国家的な危機の中、私たちはどう現実と向き合ってゆくべきなのか? 人気作家が日本人一人ひとりの生と希望を…

世界への新しい感触をもたらす画期的な小説
『限りなく透明に近いブルー』(G2010 Co.)

実を言えば僕は村上龍の美学は好きではないのだ。だけど、この「限りなく透明に近いブルー」だけは物凄い力で「読まされて」しまった。ページの奥から…

村上龍氏も推薦! 「泣けるビジネス書」として50万部突破の『日本でいちばん大切にしたい会社』がアプリに

朝日新聞や日本経済新聞、AERA、R25、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」などさまざまなメディアで取り上げられ、鳩山首相が感動して訪…

村上龍が編集長を務めるメールマガジン“JMM”で毎週連載中の“from 911/USAレポート”が電子書籍アプリで登場!!

2001年9月11日の同時多発テロ事件発生から10年。村上龍氏の電子書籍を手がけているG2010から、“JMM”で毎週連載中の“from 9…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ