注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
7件

松本大洋の記事一覧

大友克洋トリビュートイラスト展開催! 松本大洋、浦沢直樹、岸本斉史ら豪華作家陣の参加にファン歓喜

『TRIBUTE TO OTOMO』(原著:大友克洋、編集:Editions Glenat 講談社/講談社)  世界的な人気を誇る漫画『AK…

村上春樹のアンデルセン文学賞授賞スピーチ全文掲載! 『MONKEY』最新号

『MONKEY』Vol.11(編集:柴田元幸/スイッチパブリッシング)  翻訳家・柴田元幸責任編集による文芸誌『MONKEY』Vol.11が…

『AKIRA』から30年! 江口寿史、岸本斉史、松本大洋、貞本義行、浦沢直樹…超豪華作家80人が大友克洋ワールドを描き下ろす!

『TRIBUTE TO OTOMO』(講談社)  世界中に多くのファンを持つ大友克洋の代表作『AKIRA』から30年。世界の第一線で活躍する…

松本大洋新連載『ルーヴルの猫』スタートに「恐るべし。細部に神が宿っていた!」と反響続々

 『ピンポン』や『鉄コン筋クリート』などの人気マンガで知られる松本大洋が、2016年6月20日(月)発売の『ビッグコミックオリジナル』13号…

追悼、土田世紀 圧倒的ボリューム! 原画展開催

『SEIKI -土田世紀 43年、18,000枚の生涯』(世紀のプロジェクト/小学館)  『俺節』、『編集王』、『同じ月を見ている』…土田世…

ついにアニメ化! 松本大洋が描く、ハイスピード卓球青春劇!
『ピンポン(1)』(松本大洋/小学館)

 「おお! ゆうしゃロトの ちをひくものよ! そなたのくるのをまっておったぞ」 ラダトーム王のこのセリフで『勇者の物語』は始まります。記念す…

江戸と侍がエンターテインメントかつ芸術的に描かれる松本大洋の新境地
『竹光侍 (1)』(永福一成/小学館)

特に映像化された『鉄コン筋クリート』『ピンポン』で名を広く知られる松本大洋は、“泥臭い”“青春”“躍動感”などのイメージで語られがちですが、…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ