注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
10件

桜木紫乃の記事一覧

桜木紫乃『ワン・モア』の番外編が読める! 書き下ろし新作を無料公開

とある広場で“あの人”と 今月の“あの人”は…『ワン・モア』の 柿崎美和 『ワン・モア』 桜木紫乃/角川文庫 患者の孫娘から切望されての処置…

安楽死事件で心を失った女医に光を与えたものとは? 直木賞作家・桜木紫乃『ワン・モア』のスピンオフは本編の7年後を描く。

『ワン・モア』(桜木紫乃/KADOKAWA)  直木賞作家・桜木紫乃さんの『ワン・モア』のスピンオフ作品「ワン・モア・ステップ」(全5話)が…

「かなり見ごたえのあるドラマになりそう」柴咲コウ主演ドラマ『氷の轍』に期待の声続々 原作は直木賞作家・桜木紫乃

 『ホテルローヤル』で直木賞を受賞した桜木紫乃が、ドラマのために書き下ろした新作『氷の轍』が2016年9月27日(火)に発売された。さらに、…

隣の家の中を覗きたい女が解き明かす家の歴史とは【芥川賞受賞作】
『春の庭』(柴崎友香/文藝春秋)

 昔住んでいた部屋に今は別の人が暮らしているなんて想像できない気がしていたが、ベランダに干された知らない誰かの洗濯物を見たとき、ああ、別に何…

これが女の生きる道! 桜木紫乃×西原理恵子のセキララ対談

『ダ・ヴィンチ』2月号(KADOKAWA メディアファクトリー)  直木賞受賞作となった『ホテルローヤル』で一躍、ベストセラー作家になった桜…

直木賞作家・桜木紫乃に表現を与えた一人のストリッパー 桜木紫乃に表現を与えた一人のストリッパー

『ダ・ヴィンチ』2月号(KADOKAWA メディアファクトリー) 直木賞受賞作となった『ホテルローヤル』で一躍、ベストセラー作家になった桜木…

注目の新刊 『蛇行する月』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

図書部員の仲間だった順子から、20歳も年上の職人と駆け落ちすると知らされ、言葉を失う清美。極貧の生活を幸せだという順子に、悩みを抱き、北の大…

注目の新刊 『無垢の領域』 ダ・ヴィンチ2013年10月号

「図書館業界の革命児」と称される市立釧路図書館の館長・信輝。名声を欲している書道家・秋津。養護教諭として家計を支える秋津の妻・伶子。大人たち…

【第149回直木賞受賞作『ホテルローヤル』(桜木紫乃)】主人公はホテル──巻き戻る時間と、つながるドラマ
『ホテルローヤル』(桜木紫乃/集英社)

北海道の東部。地方の小さな町にあるラブホテル「ホテル・ローヤル」。これはそのホテルを訪れた人たちをオムニバス形式で描いた連作短編集だ。だがそ…

注目の新刊 『起終点駅(ターミナル)』 ダ・ヴィンチ2012年7月号

国選弁護しか引き受けない弁護士・完治は、妻子を捨て、釧路の街を霧のように漂う生活を送っていた。一人の女性との過去を背負いながら――(「起終点…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ