注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
18件

益田ミリの記事一覧

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #5 「18年の重み」

沢村さん一家は父70歳、母69歳、40歳の独身の娘との3人暮らし。お父さんお母さんは久しぶりの夫婦旅で函館へ、娘のヒトミさんは初めてのひとり…

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #4 「旅のコツ」

沢村さん一家は父70歳、母69歳、40歳の独身の娘との3人暮らし。お父さんお母さんは久しぶりの夫婦旅で函館へ、娘のヒトミさんは初めてのひとり…

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #3 「いつまでも娘」

沢村さん一家は父70歳、母69歳、40歳の独身の娘との3人暮らし。お父さんお母さんは久しぶりの夫婦旅で函館へ、娘のヒトミさんは初めてのひとり…

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #2 「手の抜きどころ」

沢村さん一家は父70歳、母69歳、40歳の独身の娘との3人暮らし。お父さんお母さんは久しぶりの夫婦旅で函館へ、娘のヒトミさんは初めてのひとり…

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #1 「内も外も嵐」

沢村さん一家は父70歳、母69歳、40歳の独身の娘との3人暮らし。お父さんお母さんは久しぶりの夫婦旅で函館へ、娘のヒトミさんは初めてのひとり…

共感度高い「今日のあるある」が詰まった益田ミリの『今日の人生』。82歳で亡くなった父への想いも…

『今日の人生』(益田ミリ/ミシマ社)  楽しみにしていたGWが終わり、仕事に戻った途端に時間に追われ、気づいた時には1日が終わっていた、なん…

女性たちのときめきも痛みも描く、益田ミリさん個展開催

 泣いたり笑ったり、迷ったり、思いきって一歩を踏み出したり――そんな普通の女性たちの気持ちをすくいとり、やさしいタッチのイラストと文章で描い…

せつなさは誰とも分け合えない? 見落としがちな小さな感情をすくいあげる、益田ミリの“カフェあるある”に共感必至

『お茶の時間』(益田ミリ/講談社)  女子のルーティンの一つである、お茶の時間。友人との気軽なお喋りや仕事での打ち合わせ、ちょっと一息つきた…

「すーちゃん」に学ぶ、独り身の不安との付き合い方

『結婚しなくていいですか。―すーちゃんの明日』(益田ミリ/幻冬舎)  現代日本の女性の生涯未婚率は10%を超えるとされ、将来的にはさらに増加…

英語を学べば、日本語の勉強にもなる? みちこさんのじっくり英語レッスン

『みちこさん英語をやりなおす』(益田ミリ/ミシマ社)  英語は苦手だ。おかげさまで受験はなんとかおわったけれど、それはいわれるままに英文法を…

男性が思わず「そんなところに!?」と思ってしまう女子の胸キュンポイント

『キュンとしちゃだめですか?』(益田ミリ/文藝春秋)   以前、地方のとある旅館風ホテルで住み込みアルバイトをしたことがある。フロントの仕事…

注目の新刊 『キュンとしちゃだめですか?』 ダ・ヴィンチ2013年9月号

普段ラフな服装の男性が突然スーツで現れたとき。甘いものを美味しそうに食べていたとき。実はオンナって意外な場所で意外な人にときめいているんです…

注目の新刊 『おとな小学生』 ダ・ヴィンチ2013年4月号

なんにでもなれる魔法に憧れた子ども時代。大人になった今も覚えている、子どもの頃の気持ち。懐かしい思い出の絵本とともに、大人の中の「こども」を…

干物系「すーちゃん」が二股騒動に巻き込まれる!?

 「すーちゃん」といえば、益田ミリの大ヒットコミックシリーズの主人公。30代~40代女子たちの大きな共感を呼び、柴咲コウ主演で映画化も決定し…

益田ミリが『週刊文春』でコミック連載スタート!

 「すーちゃん」シリーズなどのコミックで人気の益田ミリが、初めて総合週刊誌で連載をスタート。タイトルは『沢村さん家のこんな毎日』。…

平澤一平×益田ミリ展 『月火水木金銀土日』銀曜日にはなにしよう? 開催

南青山「Pinpoint Gallery」にて4月2日(月)から14日(土)まで開催されます。…

注目の新刊 『おはよう ぼくだよ』 ダ・ヴィンチ2012年3月号

大きくなったら何になる? 森のこぐまはうさぎの真似をしたり、はりねずみの真似をしたり忙しい。でも、おかしなかっこになって笑われてしまう……。…

注目の新刊 『泣き虫チエ子さん』(1) ダ・ヴィンチ2012年2月号

チエ子さんとサクちゃんはとても仲良し。たまにケンカもするけれど、一緒にいられることを大事に思っている――。くつの修理屋である夫と、会社で秘書…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ