注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
9件

福井晴敏の記事一覧

宇宙世紀0096年を舞台にした新たな物語『機動戦士ガンダム U.C.0096 ラスト・サン』PV解禁!

(C)創通・サンライズ  時は宇宙世紀0096年。かつてのアムロ・レイが活躍したスペースコロニー「サイド7」に向かう一隻の艦があった。中では…

【BOOK☆WALKER】『ガンダムUC』1巻&2巻が100円!(5/25まで)

 小説『機動戦士ガンダムUC』の電子版の配信が一挙にスタート。電子書籍ストアのBOOK☆WALKERでは、1巻と2巻が100円で読めるキャン…

書き下ろし文庫毎月刊行&今秋映画化――福井晴敏が『人類資金』に込めた“提案と願い”とは?

『人類資金』(福井晴敏/講談社)  10月19日から公開される映画『人類資金』。原作は福井晴敏、監督は阪本順治という『亡国のイージス』コンビ…

一角獣により「宇宙世紀」は世代を超えた共通言語になる!
『機動戦士ガンダムUC バンデシネ(1)』(大森倖三/KADOKAWA / 角川書店)

みなさん、お早うございますコンニチハ今晩は。男は量産型機の良さが解った時に少年から大人になる! そう確信している中國卓郎です。ジオン残党軍仕…

『機動戦士ガンダムUC バンデシネ』が半額の304円!

 『終戦のローレライ』や『亡国のイージス』の著者などで知られる福井晴敏や『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』や『ヤマトタケル』などの漫…

最新作『機動戦士ガンダムUC』にみる、根強いガンダム人気の秘密

 『終戦のローレライ』(講談社)や『亡国のイージス』(講談社)の著者などで知られる福井晴敏が原作小説を執筆した『機動戦士ガンダムUC(ユニコ…

震災が少しずつ過去になっていくからこそ読む、とある家族の物語
『小説・震災後』(福井晴敏/小学館)

あの3月11日の震災後、日本で、家庭レベルで何が起こっていたのか、をリアルに描いた作品。主人公野田は、きっと、どこにでも誰でもありうる東京の…

注目の新刊 『震災後 こんな時だけど、そろそろ未来の話をしようか』 ダ・ヴィンチ2012年1月号

2011年3月11日、会社員の野田は新宿のビル内であの地震に遭遇した。情報が錯綜するなか、野田はタクシーで家路を急ぐ―。『亡国のイージス』『…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ