注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
23件

親の記事一覧

『母さん、ごめん。』――50代独身男の壮絶な介護奮闘記

『母さん、ごめん。50代独身男の介護奮闘記』(松浦晋也/日経BP社)  これからのご時世、「親が認知症になった」というのは、当たり前の経験に…

親の「もしも」に備えて、元気なうちに“エンディングノート”を書いてもらうコツ

 もしもの時に、残された家族が困らないよう、様々な事柄を記入しておく「エンディングノート」。親が高齢になると、万が一に備えて「書いておいてく…

「母ではなくて、親になる」妊活、健診、保育園落選…1歳になるまでの親と子の驚きの毎日

『母ではなくて、親になる』(著:山崎ナオコーラ、イラスト:ヨシタケシンスケ/河出書房新社)  作家・山崎ナオコーラと書店員の夫の毎日を描いた…

認知症の人への虐待、どうすれば止められるか?

『鼻めがねという暴力 どうすれば認知症の人への虐待を止められるか』(林田俊弘/harunosora)  雑貨店や100円ショップなどで売られ…

自分まで、倒れないでください――いつか訪れる「親の介護」に備えて知っておきたいこと

『親の介護で自滅しない選択』(太田差惠子/日本経済新聞出版社)  毎日膨大な数の書籍が発売される、Amazon。その中の「介護」カテゴリで、…

我が子を残虐に殺した鬼畜は、実の親――。その手に掛けながらも、「愛していた」と言う矛盾

『鬼畜の家~わが子を殺す親たち~』(石井光太/新潮社)  動画投稿サイト「本TUBE」のスペシャル企画“著者出演インタビュー”で、ノンフィク…

認知症予防に「片づけトレーニング」! 片づけ3点セットと5つの実践ステップで認知力向上

『ボケない片づけ 一生自分で片づけられる5つのステップ』(高橋和子/CCCメディアハウス)  脳の認知機能を高め、認知症の予防に繋がる片づけ…

なぜ、児童相談所にも格差が生まれてしまうのか――その現状と解決策とは

『ルポ児童相談所-一時保護所から考える子ども支援』(慎泰俊/筑摩書房)  日々起こる子どもたちを巻き込んだ事件や事故の数々。親の虐待、貧困、…

子どもと一緒に「手づくり」を楽しもう♪ 身近にあるもので気軽にできちゃう! 

『親子で手づくり 素材と道具と作り方カタログ 2017年春夏号』(フェリシモ出版)  さまざまな手づくりの分野で活躍中の作家33名による68…

それ違法PTAじゃない? PTAを改革して、ラクにたのしくする方法

『PTAをけっこうラクにたのしくする本』(大塚玲子/太郎次郎社エディタス) 「PTAはみんな入らなくてはいけない!」そう思っていませんか? …

「監視」する授業に、「手抜き」授業? 教師にも保護者にも役立つ「教える」テクニック

『策略 ブラック授業づくり つまらない普通の授業にはブラックペッパーをかけて』(中村健一/明治図書出版) 「ふざけるな!」と私が教卓の前で怒…

介護経験者が明かす「あの当時、本当に知りたかったこと」後悔しないための介護ハンドブック

『ある日、突然始まる 後悔しないための介護ハンドブック』(阿久津美栄子/ディスカヴァー・トゥエンティワン)  多くの介護経験者が実感した「あ…

いじめのサインは「太平洋の真ん中の漂流者の信号」をキャッチするよりも難しい―被害者が「見えなくなる」いじめの構図を解き明かす

『いじめのある世界に生きる君たちへ – いじめられっ子だった精神科医の贈る言葉』(中井久夫/中央公論新社)  いつだったかテレビ…

自己決定できる子にするために…。今の子どもにこそ読ませたい、アドラー心理学

『超訳こども アドラーの言葉』(齋藤孝/KADOKAWA) 「勇気の心理学」として注目を集めるアドラー心理学。“人はいつでも変われる”“どん…

親に起こり得る“もしも”のために…集めておきたい情報とは?

『書き込み式! 親の入院・介護・亡くなった時に備えておく情報ノート』(村田くみ/翔泳社)  親が70歳を過ぎた人必携の情報ノート『書き込み式…

「親とのさよならの日」がきても後悔しないために。いま、話しておきたいこととは?

『親とさよならする前に 親が生きているうちに話しておきたい64のこと』(清水晶子:著、しりあがり寿:イラスト/サンクチュアリ出版)  子ども…

依存してくる母から逃げたい娘。上手な母娘関係の作り方

『逃げたい娘 諦めない母』(朝倉真弓、信田さよ子/幻冬舎)  トラブルがあったわけではないのに母親という存在を疎ましく感じ始めている人はいま…

愛する我が子を殺したのは私ですか―? けっして他人事ではない、どこにでもある家族の光と闇

『明日の食卓』(椰月美智子/KADOKAWA)  「息子を殺したのは私ですか?」。“子育て”をテーマに圧倒的なリアリティで描かれた、椰月美椰…

独身・カネなし・実家暮らしでも、親の喜ぶ顔が見たい! 離婚し、実家に戻ったアラフォー女子の親孝行

『ていへん親孝行~独身・カネなし・実家暮らしでも、親の喜ぶ顔が見たい~』(大日野カルコ/誠文堂新光社)  親孝行、できているだろうか。孝行の…

「名前は子供への最初のプレゼントだとはよく言ったもんね」読後“名前”について改めて考えたくなる10の物語『名づけそむ』

『名づけそむ』(志村志保子/祥伝社)  「名前」は生まれてから死ぬまで、一生付き合い続けるものの一つだが、我々は普段、特別にその存在を意識し…

キラキラネームの流行は日本だけじゃない!? 「犬の糞」「奴隷」と名付ける親も! 世界の名前事情

『世界の名前』(岩波書店辞典編集部/岩波書店)  パブロ・ディエーゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ホアン・ネポムセーノ・マリーア・デ・ロ…

障害のある子に親が残せる最大のプレゼントとは

『障害のある子が「親なきあと」にお金で困らない本』(渡部 伸/主婦の友社)  障害のある子は、「親なきあと」の生活で、どのくらいのお金が必要…

「いい先生」と思われるには「黒くなれ」! 教師が自衛のために持っておきたい“腹黒い策略”

『策略プレミアム-ブラック保護者・職員室対応術』(中村健一/明治図書出版)  教師受難の時代かもしれない…というと、「身から出た錆だ」と手厳…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ