注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
9件

過労死の記事一覧

新年度、スタートダッシュしすぎた方に…ここを超えたらキケン?! デッドラインの百科事典

『DEATH(デス)ペディア イラスト図解 人はどこまで生きてられるのか?』(上野正彦・高木徹也:監修/宝島社)  「ヤバい、死にそう……」…

電通「Yes」博報堂「できない」「顧客第一主義」広告業界のリアルな実態とは?

『電通と博報堂は何をしているのか(星海社新書)』(中川淳一郎/講談社)  昨年から今年にかけ、社会問題として大きく取り上げられた電通新入社員…

日本の労働社会は残業しなければならないように設計されている!? 日本の会社から残業がなくならない理由

『なぜ、残業はなくならないのか』(常見陽平/祥伝社)  2015年12月、電通の新人社員が自死に至り、労災認定されたことは、メディアで大きく…

逆転の発想で幸せに働ける! 鳥取県のパン屋「タルマーリー」の儲けない経営とは?

『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」 タルマーリー発、新しい働き方と暮らし(講談社+α文庫)』(渡邉格/講談社) 「サービス残業」や「過労死…

死ぬ気がないのに“うっかり自殺”しようとした……。ツイッターで話題の過労死マンガ『「死ぬくらいなら仕事辞めれば」ができない理由』

『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』(汐街コナ:著、ゆうきゆう:監修・執筆協力/あさ出版)  いわゆるブラック企業で働き…

「あなたが人間らしく振る舞わないと、人として扱われないんだぞ」―元電通社員による話題のブログが書籍化

『広告業界という無法地帯へ ダイジョーブか、みんな?』(前田将多/毎日新聞出版) 『広告業界という無法地帯へ ダイジョーブか、みんな?』(前…

SNSで大反響を呼んだ過労死マンガ『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由』

『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』(著者:汐街コナ、監修・執筆協力:ゆうきゆう/あさ出版)  SNSで大反響を呼んだ過…

大手企業で相次ぐ「労災」問題。私たちの労働環境を守る「労働基準監督官」の実態とは

『労基署は見ている。』(原論/日本経済新聞出版社)  電通、三菱電機、パナソニック……大手企業で相次ぐ「労災問題」。政府が基準に考えている「…

人生の目的は「仕事を続けること」? 19歳の娘を亡くして生きる意味を失った父親が導き出した「本当の幸せ」が正解すぎる!

『目的の力 幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』(ヴィクター・J・ストレッチャー:著、松本剛史:訳/ハーパーコリンズ・ジャパン)  何のため…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ