内田百閒、川上未映子、谷崎潤一郎、夢野久作…。「片付け」にまつわる32のエッセイ

暮らし

2018/4/1

『片づけたい』(河出書房新社)  片付けという行為に、人生観を感じてしまうのは私だけだろうか。とくに自宅、そこにはその人らしさが滲み出ているように感じる。片付けによって完成されるものは、その人の理想とする「生」なのではないだろうか。  世の中にはありとあらゆる「片づけ本」が存在する。近頃は、「ていねいな暮らし」が主流... 続きを読む