「一度からまった糸って、なかなかほどけないものね…」母×娘の確執物語

文芸・カルチャー

2018/5/15

『食堂かたつむり(ポプラ文庫)』(小川 糸/ポプラ社)  親子の形は、一体どこで歪みが生じてしまうのだろう。親子が理解し合うことの難しさを巧みに描いている『食堂かたつむり(ポプラ文庫)』(小川 糸/ポプラ社)はそんな想いを抱かせる。親子が理解し合うことの難しさを巧みに描いた作品だ。  物語の主人公である倫子は、同棲し... 続きを読む