糖質制限中でも外食OK! 手軽に糖質オフできておいしく楽しめる外食チェーンメニューまとめ

健康

2017/10/29

■ダイエットの敵・ラーメンもOK! 野菜の栄養をたっぷり補給-麺編-

リンガーハット

野菜たっぷり食べるスープ/734円

お客様の要望から生まれた、人気商品「野菜たっぷりちゃんぽん」と同じ国産野菜を480g使用したとんこつベースの野菜スープ。手軽にたっぷり野菜を食べられる画期的なメニュー。

すき家

ロカボ牛麺/490円(冷・温あり)

低糖質で食べごたえのある「こんにゃく麺」を使用したロカボ商品を提案している。

ガスト

1日分の野菜のベジ塩タンメン(糖質控えめ・ほうれん草麺)/863円

7種類の野菜をたっぷり1日分使用した塩タンメンは、「ほうれん草麺」に変更すると中華麺に比べて糖質45%OFF に。

■ハンバーガーやサンドイッチが糖質オフで驚きの進化!-パン編-

フレッシュネスバーガー

低糖質バンズ/すべてのバーガーにプラス54円 ※写真は低糖質バンズを使用した「テリヤキチキンバーガー」475円

通常メニューから季節限定メニューまで、すべてのバーガーにプラス50円(税別)で、糖質を50%カットした「低糖質バンズ」へ変更できる。

サブウェイ

えびアボカド(サラダ)/490円

サンドイッチメニューを「パン抜き」で注文することができる。野菜の増量は無料。

モスバーガー

モスの菜摘モス野菜/360円

バンズの代わりにレタスで具材をサンドした「モスの菜摘」シリーズ。2004 年に登場し、一時販売休止をするも、多数の要望から復活。糖質制限メニューとしても注目を集めている。

ファーストキッチン・ウェンディーズ

ワイルド☆ロック/650円

ビーフパティで具材をはさみ、糖質を4.6g に抑えたワイルドなバーガー。10月26日からは、「発酵熟成肉 黒毛和牛パティ」をバンズの代わりにした「発酵熟成肉 黒毛和牛ワイルド☆ロック」も発売。

 外食でもしっかり糖質を意識した食事ができるだけでなく、糖質制限をしているのにおいしさはそのまま、ボリューム満点のメニューが続々と登場しています。今どきダイエットは、食事を楽しみながら取り組めるが、もはや常識。丼ものやラーメン、ハンバーガーを、低糖質の食材に置き換えることで、無理なく糖質制限に挑戦してみては。

※表示価格はすべて税込み

文=松永春香