注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
43件

マナーの記事一覧

「クチャクチャ」「ガツガツ」食べてない?「とりあえずビール」はマナー違反? 身に付けておきたい“美しい食べ方”

『「食べ方」を美しく整える:仕事ができる人ほど大切にしたいこと』(小倉朋子/実務教育出版)  楽しいお食事の席でも、すぐ近くにアレがいるとと…

「印象」と「結果」が180度変わる!仕事ができる人の「話し方」3つの例

   あなたのまわりの「あの人は仕事ができる!」「いい仕事をしている!」という人を思い出してみてください。実際の仕事ぶり以外にも共…

「品がある」大人になるための言葉の選び方 一言変えるだけで印象は変わる!

『品が伝わるオトナの言い方が身につく本』 (唐沢明/ぱる出版)  品がいい人は仕草だけでなく、言葉づかいも美しいもの。社会人になると特に、取…

「まず3年働け」は、今なお正論と言えるのか

   2月のこの時期になると、各企業では4月に入社してくる新卒の新入社員たちの受け入れ準備を徐々に始める頃ではないかと思います。 …

ボディ、アロマ…恥をかかない「ワイン用語」とプロのように飲む「テイスティング」方法とは?

『The WINE』(マデリン・パケット、ジャスティン・ハマック/日本文芸社)  かっこいい大人のたしなみの1つにワインが挙げられる。彼女と…

お賽銭は投げていいの? 今さら聞けない&願いが叶いやすい「神社仏閣の参拝マナー」とは?

『“識子流”ごりやく参拝マナー手帖』(桜井識子/ハート出版)  毎年のように初詣をしているのに、どうも神仏から見放されている気が…

「小物」と思われない「飲み会トラブル」対応術

 会社内や得意先との飲み会に憂鬱さを感じる人が最近多いようです。たしかに気を使いますし、下手なことをすれば説教がはじまってしまうかもしれない…

「君、何か一発芸やってみてよ」 飲み会で上司から無茶振りされたら…? いまさら聞けない仕事での些細な疑問を解決!

『1万人に聞く! 仕事・職場の「みんなはどうしてる?」大会議』(監修:マイナビ学生の窓口フレッシャーズ/ディスカヴァー・トゥエンティワン) …

あやまり続けて35年!吉本興業の“謝罪マスター”竹中氏による「正しい謝罪のしかた」とは?

『仕事の危機を乗り切るための謝る技術 よい謝罪』(竹中功/日経BP社)  今年もたくさんの不祥事が起こった。某タレントとミュージシャンの不倫…

マナーは思いやりの心から。大人の気づかいで人間関係を円滑にするマナーの教科書

『人間関係が楽になる 気づかい&マナー事典』(真山美雪/池田書店)  職場で目上の方と応対したとき、あるいは大切な人の冠婚葬祭に出席したとき…

すみません、「ほぼほぼ」ってなんですか? 気づかずに使っているかもしれない「日本誤」

『「ほぼほぼ」「いまいま」?! クイズ おかしな日本語 (光文社新書)』(野口恵子/光文社)  先日、原稿を書いてメール添付で送信したら、若…

SNS疲れになりやすい人の特徴って? 子ども用入門書『ネットのルール』が「大人も読むべき!」と注目を集める

『学校では教えてくれない大切なこと 12 ネットのルール』(旺文社)  とあるTwitterユーザーが、インターネットの入門書『学校では教え…

人脈作りに失敗する“最悪の手土産“とは? 話題に困ったら◯◯を話すと瞬時に相手とわかり合える!

 同僚や上司、得意先。または初対面の人と会話した時のことを思い出してほしい。気配りしたつもりが、別れたとたん「さっきの話し方で伝わったのかな…

すてきな女性になるために!今こそ知りたい“大人の作法”

『anan』No.2022(マガジンハウス)  大人の男の代表格ともいえる福山雅治が表紙を飾った『anan』No.2022が、2016年9月…

【女性社員のトリセツ】「常に不機嫌な人」と「定期的にイライラしている人」の異なる対処法とは?

『マンガでわかる 女性とモメない職場の心理学 「何が自分と違うのか?」から気持ちをつかむ会話術まで』(ポーポー・ポロダクション/SBクリエイ…

お中元のお礼は3日以内! 「つまらないものですが」より賢いフレーズとは? 恥をかかないデキる大人のマナー260選

『40歳までに知らないと恥をかく大人のマナー260』(岩下宣子/KADOKAWA)  結婚式やお葬式、食事やお付き合いの場面で、どうしたらい…

◯◯枕で寝ると髪が育つ!? 間違ったシャンプーが抜け毛の原因に!髪の増やし方

『読むだけで髪が生える ふえる100のコツ』(主婦の友社)  男性型脱毛症(AGA)や20~30代の間で急増しているという、女性の抜け毛………

内面的なエレガントを身につける! 恋愛も仕事も変わる「美しいテーブルマナー7つの条件」

『人生が変わるテーブルマナーレッスン』(矢部惠子/大和書房)  最近、テーブルマナーが気になるようになってきた。結婚式やパーティーで、キレイ…

「雨脚」は止まない! 勘違いに御用心。知っているつもりで実は間違っている慣用句の使い方

『勘違い慣用表現の事典』(西谷裕子/東京堂出版)  慣用句は日本で古くから言い慣わされてきた言葉です。しかし最近の若い世代では死語になりつつ…

正しい「焼香の作法」は2回?「葬儀」と「供養」に関するあらゆる疑問を解決!

『写真とQ&Aでよくわかる 曹洞宗の葬儀と供養 ~おくる~』(曹洞宗岐阜県青年会/水曜社)  1984年に公開された、伊丹十三氏の初監督作品…

飛行機の座席に上座はある? ビジネスマナー入門

『「了解です」は上司に失礼! 大人のマナー常識』(トキオ・ナレッジ/宝島社)  マナー、それは、お互いに気持ちの良い関係を築くために守らなけ…

寺院と神社の御朱印、同じ御朱印帳に押してもらってもいいの?

『かわいい京都御朱印ブック』(西村由美子/主婦の友社)  神社仏閣を参拝した際、御朱印というものをもらうことができます。御朱印とは、神社仏閣…

逆さまに押してもOK? 印鑑と印章は別モノ? 意外と知らない“ハンコ”の基礎知識

『現場で役立つ!ハンコ・契約書・印紙のトリセツ』 (鈴木瑞穂/日本経済新聞出版社)    身近なモノほど、意味を知ると「へ〜」と思…

SNSにアップした自作料理、マナー違反かも!? ワンプレートごはんの正しい盛りつけ方

『暮らしのなかの食卓マナー』(松本繁美/主婦の友社)  週末に気合を入れて作った料理。がんばったしちょっと自慢しちゃおう~とInstagra…

ブログやSNSに自作料理をアップ!その並べ方、マナー違反かも… 毎日使えるマナー本『暮らしのなかの食卓マナー』発売

 昨今、家庭料理は和洋折衷が主流。箸とフォークを一緒に並べるような食卓や、ワンプレート料理も珍しくない。だからこそ、皿やカトラリーなどを置く…

公園デビュー、ママ友との付き合い方、電車で子どもがぐずったら…好印象を与える子連れマナーって?

『好印象を与えるママ&パパの子連れマナー』(岩下宣子/主婦と生活社)  暑い日が続き、「なんだか体調が優れない」「疲れが取れない」と不調を感…

お刺身のツマは食べていいの? 知っておきたいマナー以前の社会人常識

『マナー以前の社会人常識』(岩下宣子/講談社)  そろそろ新生活にも慣れはじめたころ。そんな時に不安になるのが、マナーや常識だ。特に新社会人…

「感心しました」は失礼! ビジネス上級者でも間違える敬語の落とし穴5選

『森下えみこの私の敬語正しいと思っていたけれど。日常&マナー編』(森下えみこ:著、杉山美奈子:監修/KADOKAWA メディアファクトリー)…

【あなたとあの人の会話が咬み合わない理由】抽象的な話が全く通じない相手との会話術

『具体と抽象 世界が変わって見える知性のしくみ』(細谷 功/dZERO)  この人と話していると、自分自身に起きた出来事や、メディアから得た…

子ども向けの「テーブルマナー絵本」が大人にもタメになると人気

『テーブルマナーの絵本』(高野紀子/あすなろ書房)  少子化の影響もあってか、育児意識が高い親が増えているという。外遊びは何がいいか、家庭学…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ