注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
42件

野菜の記事一覧

脱・野菜不足! フランス人から学ぶ、いつもの野菜料理がグンと美味しくなる簡単コツ

『フランス人は、3つの調理法で野菜を食べる。』(上田淳子/誠文堂新光社)  現代を生きる我々にとって、「どうやって十分な量の野菜を食べるか」…

一日あたり350gの野菜、あなたはしっかりとれてる? 帰ってからでも作れる簡単野菜おかずレシピ

『帰ってから作れる野菜おかず202』(オレンジページ)  忙しい人のごはん作りを応援する『帰ってから作れる』シリーズの最新刊『帰ってから作れ…

野菜をムダにしない! 一人暮らしの救世主「野菜玉」を使った10分料理レシピ【作ってみた】

『時短、簡単、らくらく自炊 野菜玉レシピ』(岩木みさき/オークラ出版)  特に一人暮らしの人にとって、スーパーで野菜を買う時に困るのが「量」…

フライパン1つ×鶏胸肉で作る“早うま”おかず!「4週間献立カレンダー」付き!【作ってみた】

『ESSE 秋のおかず帖』(扶桑社)  10月に入り日中でも過ごしやすい季節になってきました。そうなると気になるのは秋に旬を迎える食材たち。…

かたいキウイはリンゴと一緒に保存!キャベツは芯をくりぬいてから保存!ひとり暮らしに役立つ食品保存テクニック

『もっとおいしく、ながーく安心 食品の保存テク』(徳江千代子:監修/朝日新聞出版)  果たしていくつの食材を腐らせてきただろうか。炭のように…

知らないと損する“第7の栄養素”「ファイトケミカル」って?

『野菜とくだもののパワー ファイトケミカルスできれいになる本』(宮澤陽夫/祥伝社)  「野菜やくだものがからだにいいというけれど、何がどう効…

サラダのドレッシングは“かける”でなく“あえる”…フランス人が家庭で実践している野菜の食べ方

『フランス人は、3つの調理法で野菜を食べる。』(上田淳子/誠文堂新光社)  肉のイメージが強いフランス料理。しかしフランスの家庭では、じつに…

半年で-8kg&リバウンドなし! オシャレで美味しくて500キロカロリー以下のサラダごはん!【作ってみた】

『毎日続ける やせる サラダごはん』(中原美香子/オーバーラップ)  毎日暑くてやる気が出ない。今日は簡単なものでいいや、明日から本気出そう…

美肌は食べ物9割、スキンケア1割! 今メディアで話題の“ベジヌードル”レシピ

 美肌は、食べ物9割、スキンケア1割! 「肌に食べさせたい」美養サラダとベジヌードルのレシピ本『サラダのくすり箱 – 美養サラダ…

ダイエット向きな低糖質野菜のおかずレシピ

 「野菜はヘルシー」と思われがちだが、根菜、いも類をはじめ、糖質が高く“太る原因”になる野菜も多いことをご存じだろうか? 野菜を安心してとれ…

エクレアのイチゴの種からイチゴを育てる!? 捨てずに再生栽培 「リグベジ」生活

 リグベジという言葉をご存知だろうか? リグロウ・ベジタブル(regrowは再生という意味)の略で、野菜の再生を意味する言葉である。そんなリ…

美女と野獣は紙一重!? リバウンドなしのダイエットも夢じゃない! コンビニ食から始められる「野菜と美のレッスン」

『美女と野菜 “ずるいほど”簡単でおいしい 綺麗な人の習慣』(中村慧子/日本文芸社)  「美女」と「野菜」を結びつけるのは容易い。「毎日の食…

今、人気のサラダの特徴は「SNS映え」「持ち寄りで喜ばれる」「時間がたっても美味しい」話題の作りおき&デパ地下サラダレシピ

 日本最大級の料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」で人気の料理ブロガーによる、サラダとデリおかずに特化したレシピムック『レシピブログの…

「野菜を味方にして暮らすことは、しあわせに通じています」 91歳の料理家・辰巳芳子に習う“野菜料理”

 成人1日1人あたり350gの野菜を摂取することが推奨されているが、中々取れないのが現状。まして、“野菜料理”となるとワンパターンになりがち…

サラダが花束に!?  SNSで話題沸騰中の「ブーケサラダ」のレシピが一冊に!

 インスタグラムで話題を集めている「ブーケサラダ」のレシピ本、『ブーケサラダ GIFT FOR YOUR BODY』が2016年5月20日(…

冷凍でおいしさ劇的アップ! フリージング野菜でムリなく野菜たっぷり食生活!

 「また野菜を余らせてしまった…でも冷凍は良くないって言うし…」そんな悩みを解決する、野菜を生のまま冷凍し、短時間調理でうまみを引き出すレシ…

話題のカスタムサラダも! 今が旬の春野菜をたっぷり味わうレシピ

 料理レシピだけでなく、節約術など役立つ生活アイディアが満載の『レタスクラブ』4月25日号が2016年4月9日(土)に発売された。今号は「野…

無農薬だからって“いい野菜”とは限らない! 野菜選びの思わぬ落とし穴

 野菜選びのコツが詰まった『野菜は小さい方を選びなさい』が、2016年4月8日(金)に発売された。スーパーで安全な野菜の見分け方や、信頼出来…

宮川大輔も感動!野菜の生産者が教える「春野菜」料理が贅沢な美味しさ!【トマト、じゃがいも、セロリレシピ】

『dancyu満点☆青空レストラン Spring2016』(プレジデント社)  2009年から日本テレビ系列で放送されている「満点☆青空レス…

【ママ必見】子どもが野菜を美味しく食べられるレシピ3つ―現役小学校の栄養教諭が監修!

『子どもがよろこぶ野菜のおかずスープ わが家で手づくり シンプル&あんしんレシピ47』(島田まき/世界文化社)  自分が子どもの頃…

明太湯葉サラダ・炙りサーモンとアボカドのサラダ…進化するデパ地下サラダをおうちで作ろう!

 おうちで作れる“デパ地下のサラダ”として8万部超を売り上げたレシピ本の第2弾『おうちで、ごちそう! デパ地下サラダ』が2016年3月14日…

主菜サラダから素材1品サラダまで! クックパッドのレシピから厳選した本当に美味しい「作りおきサラダ」

 今、料理をする女性の興味は「作りおき」。現在「作りおき」という名の書籍が多数あふれ、その多くが売れている。また、「野菜を食べたい」と考える…

もう脇役だなんて言わせない! 「玉ねぎ」をメインで味わうレシピ

 料理のレパートリーを広げたいというニーズに応える、人気の素材別レシピ集シリーズ『おトク素材でCooking♪』。2016年2月25日(木)…

今が旬の新じゃがで味わおう! 世界の愛され“じゃがいも”メニュー!

 レストランや専門店で目にする機会が増えてきたのが、世界の“じゃがいも料理”。2016年2月17日(水)に発売された『オレンジページ』最新号…

調理時間は最短で1分! 人気のヴィーガン料理店の野菜だけで作れる超簡単おつまみレシピ

 東京・渋谷にある「なぎ食堂」。肉・魚・卵を一切使わない“ヴィーガン”料理のお店でありながら、がっつり食べて満腹になれる数々のメニューで、オ…

漬けて焼くor焼いて漬けるだけ! いつもの食材が美味しく変身!【作ってみた】

『ほっとくだけで味が決まる 漬けたら、すぐおいしい!』(堤人美/講談社)  忙しい時、「野菜洗うのめんどくさい……」「すぐ食べたいのに何もな…

いつもの野菜が驚くほどおいしくなる! プロが教える野菜のおいしい「コツ」レシピ

 野菜を“もっと”おいしく食べるためのコツを掲載した『VEGETABLE 真中シェフの野菜のおいしい「こつ」レシピ』が、2016年2月1日(…

東京・祖師ヶ谷大蔵の人気店「ごはん屋 ヒバリ」が教える野菜のシンプル常備菜

 「もっと料理を楽しみたい」「もっとレパートリーを広げたい」という主婦のニーズに応え、旬のとっておきレシピをお届けする季刊料理ムック『オレン…

農家だから知っている! 素朴だけど美味しい野菜の食べ方【作ってみた】

『一生食べたい野菜のおかず Farmer’s KEIKO農家の台所』(Farmer’s KEIKO/主婦と生活社)  栄養のことを考えると、…

野菜がそのまま器に! クックパッドで話題の「ベジココット」【アボカド、じゃがいも、ズッキーニ】

『クックパッドのベジココットレシピ』(宝島社)  料理を作る方なら、一度はお世話になったことがある “クックパッド”。中でも特に最近話題にな…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ