注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
207件

食の記事一覧

『BRUTUS』の人気特集「日本一のお取り寄せ」が約3年ぶりに復活!

『BRUTUS 帰ってきた! 日本一の「お取り寄せ」グランプリ。』(マガジンハウス)  世の中のお取り寄せ事情が日々アップデートされ、さらな…

アメリカで一番有名な珈琲愛好家は日本人女性だった! ちょっとブラックなコーヒーの豆知識

『シアトル発 ちょっとブラックなコーヒーの教科書』(岩田リョウコ/ガイドワークス)  シアトル在住の日本人女性がアメリカ人向けに執筆し、全米…

所要時間5~20分、主材料3つ! 早いだけじゃない、「おいしさの工夫」いっぱいの時短レシピ【作ってみた】

『暮しの手帖のクイックレシピ』(暮しの手帖社)  どんなに忙しくてもご飯を作り、おいしく食べたいものだ。とはいっても、下準備に時間をかけたり…

外食女子のための“太らない”メニューの選び方

『外食女子のための 太らない選択』(著:手島奈緒、監修:柴田真希/サンクチュアリ出版)  女子におなじみの有名外食チェーン50店舗のメニュー…

彩りがなくても昨日と同じでもOK! お弁当作りへのハードルがぐっと低くなり、読んでいるだけでお腹のすくエッセイ『東京弁当生活帖。』

『東京弁当生活帖。』(杉森千紘/セブン&アイ出版)  123個の献立とエピソード、165個のひと言レシピがぎゅっと詰まった、読んでいるだけで…

「かもめ食堂」「深夜食堂」「ごちそうさん」のフードスタイリング担当、飯島奈美の春夏秋冬“がんばりすぎない”ごちそうレシピ

『今日も食べたいごはん』(飯島奈美/ぴあ)  「かもめ食堂」「深夜食堂」「ごちそうさん」などでおなじみの人気フードスタイリスト・飯島奈美のほ…

働く人すべてに通じる!? あのラーメン店が人気のワケ《インタビュー&東西オススメTOP3》

『勝ち組ラーメン 秘訣! リピーターを獲得する!』(キンキンラーメン道、田村直己、中村 潤/K&B パブリッシャーズ)  ラーメンほど、たく…

コンビニ商品が「割高」なのは、「捨てる前提」だから!? 改めてきちんと知っておきたい「食品ロス」問題

『賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか(幻冬舎新書)』(井出留美/幻冬舎) 「もったいない」は、日本にしかない言葉だそうだ。日本人固有…

燻製鍋がなくたって大丈夫!! 初心者でも簡単にできる絶品燻製レシピ

『いぶり暮らしレシピブック』(扶桑社)  自宅で作るとなると、ハードルが高そうな燻製。スモークチップなんて買ったこともないし、燻製鍋もない。…

サッと作れて失敗知らず♪ 焼く、炒める、炙る、揚げ焼く…絶品焼きものレシピ

『焼きもの』(斉藤辰夫/主婦と生活社)  年末年始いかがお過ごしでしょうか? 家族や親戚、友人など集まって食事する機会も多いこの時期、おせち…

女性は「失われやすい身体」の持ち主。流行の健康法にトライする前に改めて知っておきたい、“食事”のキホン

『「食事」を知っているだけで人生を大きく守れる』(細川モモ/ダイヤモンド社) 「食事のコントロールは美容と健康の要」という意見に、異を唱える…

紫の野菜を使うと「高そうな料理」に見える!? 知っておくと一段とばしで料理上手になれるコツ

『菜箸のひもを切ると料理はうまくなる』(小田真規子/文響社)  料理が上手くなる新常識106を紹介する『菜箸のひもを切ると料理はうまくなる』…

大切な人へのプレゼントに♪ 箱詰めまで楽しむ、和と洋のお菓子レシピ

『箱詰めおやつの贈りもの:お歳暮、暦菓子、イベント 手みやげ、持ち寄り、ギフトまで 詰めて楽しむ和と洋の菓子53品』(いづいさちこ/誠文堂新…

今は亡き祖母の味…故郷を捨てたことへの後悔から著者が探し歩いた日本全国に息づく「まじない食」とは?

『日本まじない食図鑑 お守りを食べ、縁起を味わう』(吉野りり花/青弓社)  日本には、四季折々、古くから伝わる行事食がたくさんある。冬の歳時…

「あんこ」の始まりは魔除けだった?! 作り方や種類、歴史など、伝統的甘味の魅力をあますところなく解説

『あんこのことがすべてわかる本: つくる、食べる、もてなす』(芝崎本実:監修/誠文堂新光社)  日に日に寒さが増す中、小生はコンビニで「ぜん…

料理のコツがパッとわかる! 日本No.1料理動画メディア「DELISH KITCHEN」で100万回再生超えの人気レシピ

『DELISH KITCHEN 100万回レシピ 料理のコツがパっとわかる』(KADOKAWA)  日本No.1料理動画メディア「DELIS…

イランで食べた「ヒツジの脳みそサンドイッチ」、その味は!? 世界珍肉旅行エッセイが書籍化!

『世界のへんな肉』(白石あづさ/新潮社)  最近、「ジビエ」なんて言葉も耳にするようになった日本。ジビエとは、狩猟で得た野生鳥獣の食肉を意味…

はりねずみのパン、クロック・ケーク…今話題の“魔法のパン”作ってみた!【著者直伝の書籍未掲載レシピあり】

『魔法のパン』(八木佳奈/主婦と生活社)  普段の食事では味重視で見た目なんて気にしない、という人でも、イベント事や人を招くときくらいはオシ…

「食はいのち」と訴え続け、94才の人生を全うした佐藤初女さん。彼女の生涯でただ1冊の「漬け物本」にこめられた思い

『初女さんのお漬け物』(佐藤初女著/主婦の友社刊)  今年、2016年に94才で亡くなった佐藤初女さん。「食はいのち」と訴え続けてきた彼女は…

脱・野菜不足! フランス人から学ぶ、いつもの野菜料理がグンと美味しくなる簡単コツ

『フランス人は、3つの調理法で野菜を食べる。』(上田淳子/誠文堂新光社)  現代を生きる我々にとって、「どうやって十分な量の野菜を食べるか」…

だし巻き卵がふわふわになるプラスアイテムとは? 家で作る卵料理がもっとおいしくなるコツ

『新しい卵ドリル おうちの卵料理が見違える!』(松浦達也/マガジンハウス)  家で作る卵料理がもっとおいしくなる卵の新常識やレシピを掲載した…

漬けて焼くだけで絶品料理! 作りおきに挫折した人でも「これならできる」と話題の漬けレシピ

 人気料理研究家・ワタナベマキによるレシピ本『漬けるおかず』が2016年11月5日(土)に発売された。同書は、「漬けて」から「焼く」だけの味…

「40代、プロ経験なし、資金なし」で食堂開店!? 渋谷「なぎ食堂」店主から学ぶDIYな生き方

『渋谷のすみっこでベジ食堂』(小田晶房/駒草出版)  フリーターから、なりゆきで音楽誌編集者へ転身。そして40代、プロ経験なしでベジタリアン…

しっとり、むちむち、ふわふわ、ぼってり。専門店増加中の「コッペパン」の魅力

『コッペパンの本』(木村衣有子/産業編集センター)  ニッポン全国の懐かしコッペ、進化系コッペを丹念にルポした『コッペパンの本』が2016年…

スピルバーグ監督のドリームワークスが映画化決定! NYの高級レストラン業界の内情を描いた話題作

『美食と嘘と、ニューヨーク おいしいもののためなら、何でもするわ』(ジェシカ・トム:著、小西敦子:訳/河出書房新社)  人気の観光地であり、…

たった食材2つでメインディッシュが完成! がんばらなくてもおいしくできる、人気料理家ワタナベマキさんのおかずレシピ【作ってみた】

『食材2つでささっとメインディッシュ。』(ワタナベマキ/主婦の友社)  夕飯の献立を考える時には、だいたいメインディッシュを考えてからそれ以…

高血圧・脳疾患・アトピー・肥満・肩こり・うつ… あらゆる体の不調の元凶は「パン」!?

 大好きなパンがあなたの脳をダメにしているかもしれない。毎日の“パン食”をやめることで体の悩みを解決する方法を紹介した『長生きしたけりゃパン…

主材料はマシュマロと粉砂糖だけ! 話題の新食感スイーツ「マシュディ」って?

『マシュディ-ふわふわマシュマロで作る新食感! ソフトキャンディー』(関有美子/セブン&アイ出版)  かんたん! おいしい! 新しい! 話題…

日本初上陸・極上ブリオッシュ、和パン、レインボーベーグル…この秋押さえておきたい最新「東京のパン屋」事情

 保存版企画「最高においしい! しあわせパン」と題して、新店&NEWトレンドの99のパン屋さんと184個のパンを総力特集した『東京ウォーカー…

おやつは健康にいい!? 賢い間食で無理せずダイエット!

『太らない間食』(足立香代子/文響社)  身体をあまり動かさなくても済むうえ、美味しくてハイカロリーなものがあふれている現代社会。そこに生き…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ