伝説の“大泉サロン”秘話から、名作『風と木の詩(うた)』『地球(テラ)へ…』を生み出すまで 竹宮惠子さんインタビュー【前編】

アニメ・マンガ

2016/3/26

「大泉サロンに関して聞きたいと言う人は多いのですが、  書けるもんだったら書いた方がいいかなと思っていたんです。」 『少年の名はジルベール』 (竹宮惠子/小学館)  これまで数々の作品を生み出してきたマンガ家の竹宮惠子さんが、20歳での上京から萩尾望都さんとの出会い、共同生活を送った「大泉サロン」での日々、そして『風... 続きを読む