読みたい本がここにある

TOPICS

アシベとゴマちゃんが帰ってきた! 高校生になったその後を描く『青少年アシベ』発売後すぐに重版決定!

『青少年アシベ』(森下裕美:原作・構成、笑平:作画/双葉社) 「少年アシベ」と聞いて思い出すのは、なすび頭の少年(アシベ)と、キューキューと鳴くゴマフアザラシのかわいいゴマちゃん。そしてアシベを想って人形を抱えて泣き続ける、目つきが怖いスガオくん。彼を溺愛している真っ白なイエティ。25年以上も前のことなのに、彼らの姿...

アニメ・マンガ

2018/4/24

レビュー

NEW STORIES

もっとみる

PICK UP

「子供を育てるのは情操教育や教科書じゃありません」辻村深月×尾木ママ対談【後編】

 読売新聞で連載されていた辻村深月さんの『青空と逃げる』が、このほど中央公論新社より単行本化。先日、東京・神楽坂で開催された第3回本のフェスで、教育評論家の“尾木ママ”こと尾木直樹さんと「“母になる”ってどういうこと?」と題した出版記念の子育て対談が行われた。6歳と2歳の子を持つお母さんである辻村さんだけに、「尾木さ...

社会

2018/4/22

インタビュー・対談

「離婚」の2文字がチラついたら。まず手にとってほしい問題作

『離婚してもいいですか? 翔子の場合』(野原広子/KADOKAWA)  「離婚してもいいですか?」  そんな衝撃的なタイトルの24コママンガが、雑誌『レタスクラブ』で連載を始めてからはや1年半。物語の集大成となる単行本『離婚してもいいですか? 翔子の場合』(野原広子/KADOKAWA)が4月13日に発売されます。  ...

アニメ・マンガ

2018/4/13

インタビュー・対談

RANKING