【ダ・ヴィンチ2016年11月号】今月のプラチナ本は 『ニュクスの角灯』

今月のプラチナ本

2016/10/6

『ニュクスの角灯』(1~2巻) ●あらすじ● 西南戦争によって身寄りを亡くした美世は、親戚の家に居候しながら食い扶持を稼ぐために、舶来品を専門に取り扱う道具屋「蠻」で売り子として奉公することになった。飄々として謎多き金髪の店主・小浦百年に、強面でぶっきらぼうだけど料理上手な岩爺。個性豊かなふたりの男たちと、働くことと... 続きを読む