注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
76件

風俗の記事一覧

女性たちは「下半身ビジネス」の渦中へ――セックス産業の舞台裏

『世界の[下半身]経済がわかる本―データで読み解くセックス産業の舞台裏』(方丈社)  「風が吹けば桶屋が儲かる」という諺は、性産業にそのまま…

愛情を注いで育てた娘がAV嬢になったら? 真夜中に読みたい「夜のオネエサン」の母娘論

『愛と子宮に花束を 夜のオネエサンの母娘論(ははころん)』(鈴木涼美/幻冬舎)  AV嬢になった娘が、母を看病し看取る中で、自身の母娘関係や…

AVは表現手段のひとつ。作る側には価値基準と、覚悟が必要―AV監督・安達かおるが語る「AV表現における責任」【『遺作』インタビュー後編】

『遺作―V&R破天荒AV監督のクソ人生』(安達かおる/三交社)  約30年にわたり「ヌケないAV」ばかり手がけてきたAV監督・安達かおるさん…

今のAV撮影現場は女優をパーツ扱いしている―AV監督・安達かおるが語る「AV出演強要問題」【『遺作』インタビュー前編】

『遺作―V&R破天荒AV監督のクソ人生』(安達かおる/三交社) 「きれいは汚い 汚いはきれい」  かの有名なシェイクスピアの一節だが、確かに…

「風俗は貧困者のセーフティネット」とは本当? 5000人以上の風俗嬢に調査して見えた真の問題

『風俗嬢の見えない孤立』(角間惇一郎/光文社)  風俗業界で働く女性たちについてのルポやドキュメンタリーは数多く制作され、中には大きな反響を…

「そういえばどこいった?」―絶滅寸前の「エロ本自販機」を探してみた!

『全国版 あの日のエロ本自販機探訪記』(黒沢哲哉/双葉社)  押し入れから出てきた古ぼけた写真、うっそうと茂った雑草だらけの土地にひっそり佇…

経験人数9000人のAV男優しみけんが導き出した『最高のセックス』が男女の“セックスにまつわる問題”を解決!

『SHIMIKEN’s BEST SEX 最高のセックス集中講義』(イースト・プレス)  年間500本のAVに出演する、伝説的男…

北の遊郭でトップを目指す女郎と、タコ部屋で虐げられる青年の交わり。女流作家が描き出す北海道の歴史ドラマ

『凛』(蛭田亜紗子/講談社)  文明の歴史とは裏を返せば搾取の歴史でもある。いつの時代も社会は階級を生み出し、虐げられた人々の犠牲の上に発展…

「最後の遊郭」をも中国人爆買いの猛威が襲う――飛田新地は新たな問題にどう立ち向かうか?

『飛田をめざす者 「爆買い」来襲と一〇〇年の計』(杉坂圭介/徳間書店) 「爆買い」をはじめとして、マナーの悪さが指摘されることもある中国人観…

フィリピンパブ嬢を恋人にしたらわかった、出稼ぎ娘たちの裏事情 月給6万円、ボロアパート暮らし……なのにフィリピン家族は豪邸暮らし!?

『フィリピンパブ嬢の社会学』(中島弘象/新潮社)  フィリピン人の女性が男性客を接待する「フィリピンパブ」。日本人の中にはネガティブなイメー…

娘が「AV女優」になったらどうしますか? 親公認AV女優たちが人前で脱ぎ続ける理由

『うちの娘はAV女優です』(アケミン/幻冬舎)  今と昔でAV女優の活動に大きな違いがあるとすれば、メディア露出の幅広さだろう。飯島愛などの…

『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』永田カビの最新読切が話題に『ヒバナ』3月号

『ヒバナ』3月号(小学館)  2017年2月7日(火)に発売された『ヒバナ』3月号に、いま注目の漫画家・永田カビによる最新読切『チカちゃんの…

80代のデリヘル嬢が活躍する時代に…。若さや美しさはいらない超熟女につく20代の常連客。いったいいくつまで「風俗」は通用するのか?

『高齢者風俗嬢 女はいくつまで性を売れるのか』(中山美里/洋泉社)  いざとなったら風俗で働けばなんとかなる、そう考えたことがある女性はけっ…

元アイドル、自衛隊員、SE…1回の出演料は1万円から。皮膚を焼かれたことも。「企画ものAV女優」たちがそれでも演じ続ける理由とは?

『名前のない女たち 貧困AV嬢の独白』(中村淳彦/宝島社)  最貧困女子、都市型貧困女子、女女格差、高学歴貧困女子、貧困シングルマザーetc…

「ただ、抱きしめてほしかった――」。『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』の著者が描く最新コミックエッセイ

『一人交換日記』(永田カビ/小学館)  前作『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』で「このマンガがすごい!2017オンナ編」の第3位に輝い…

契約は出演女優に不利なもの…。ソーシャルワーカーが見た「AV業界の裏側」と、意に反して出演した女優たちの心の叫び【インタビュー後編】

『AV出演を強要された彼女たち(ちくま新書)』(宮本節子/筑摩書房) 『AV出演を強要された彼女たち(ちくま新書)』(宮本節子/筑摩書房)は…

妊娠も性病もすべて女優の「自己責任」、美容院代2万円のためにAV出演…。ソーシャルワーカーが見た「AV業界の裏側」とは?【インタビュー前編】

『AV出演を強要された彼女たち(ちくま新書)』(宮本節子/筑摩書房)  2016年の流行語大賞には選ばれなかったものの、世を騒がせたキーワー…

第22回「M-1グランプリと風俗業界の密接な関係」/森田哲矢(さらば青春の光)連載

都知事選、リオオリンピック、アメリカ大統領選など、例年よりも色々と大きな出来事があった2016年。 そんな2016年もそろそろ終わりを告げよ…

実態は意外なほどにクリーン!?  日本最後の遊郭街・飛田新地に迫る

『飛田新地の人々 関西新地完全ガイド』(西本裕隆/鹿砦社) 「新地」という言葉を聞いても関西以外の人にはピンと来ないのではないだろうか。関西…

「旦那に内緒で…」「Mは○○の仕事をしている人が多い」風俗、ハプニングバー…『トゥナイト2』名物”カントク”が今の歌舞伎町を丸裸にした!

『風俗という病い』(山本晋也/幻冬舎)  外国人が多く訪れる観光地となった新宿・歌舞伎町。チェーン居酒屋が増え、映画館も立ち、若い女の子グル…

出演強要をはじめとするAV業界の問題に迫る! モザイクの向こう側にナニがあるのか? 黒でも白でもないAV業界最前線ルポ

『モザイクの向こう側』(井川楊枝/双葉社)  映画『失楽園』の森田芳光監督や平成『ガメラ』シリーズを撮った金子修介監督などのように、ポルノ映…

メディアが「死ぬまでセックス」をあおった結果? 高齢者の性感染症が増加中

 今秋も週刊誌では「死ぬまでセックス、死ぬほどセックス」(週刊ポスト)、「まだまだ現役、こんなに楽しんでいます 80歳からのセックス」「60…

「非処女は誰かのお下がりなので嫌です! (真顔)」“中年童貞”たちの壮絶なこじらせ名言ベスト5! 

『漫画ルポ 中年童貞』(桜壱バーゲン:著、中村淳彦:著/リイド社) 「中年童貞……それは、30歳以上の未婚男性で性交経験のないものである。彼…

映画「新宿スワンⅡ」浅野忠信と演じるキャラクターの顔が似すぎと話題に!

(C)2017「新宿スワンⅡ」製作委員会  2015年に大ヒットを記録した映画「新宿スワン」の新章、「新宿スワンⅡ」が2017年1月21日(…

戦争、圧政、貧困…その現場には常に娼婦たちがいた―。娼婦たちの姿から見えるグローバリゼーションの裏側

『娼婦たちから見た戦場 イラク、ネパール、タイ、中国、韓国』(八木澤高明/KADOKAWA)  ここ日本では、一般的に売春や風俗は社会秩序を…

「気持ちが軽くなりました」と大反響! 経験人数8,000人超のAV男優がセックスに悩める一般女性の質問に答える!

『イケるSEX』(森林原人/扶桑社)  これまでに8,000人と10,000回以上セックスをしてきたAV男優の森林原人(もりばやしげんじん)…

清純派に擬態した“隠れビッチ”。男にチヤホヤされることが生きがいだった女が、本当に求めていたのは――

『“隠れビッチ”やってました。』(あらいぴろよ/光文社)  隠れビッチとは清純派に擬態したビッチのこと。知らない人のためにビッチの説明もして…

キッカケは興味本位と承認欲求? 少女たちの裏稼業の行き着く先にあるモノ

『少女たちの裏稼業』(石原行雄/彩図社)  私は20年間ほど、教育関係の団体の活動に関わっていた。当時は、今で言うところの出会い系サイトの代…

AV俳優という仕事と恋愛の狭間で傷つく男女の姿を描く、『AV女優とAV男優が同居する話。』

『AV女優とAV男優が同居する話。』(時計/小学館クリエイティブ) “カメラ回ってない所で金にならないセックスしてどーすんの”  これは、『…

人妻の素人女性が「売春」をする「地獄」とは!? 知られざる江戸時代の性事情

『江戸の売春』(永井義男/河出書房新社) 「売春」という言葉に、いいイメージを持っている方は、ほぼいないだろう。しかし、「遊女」に対する印象…

123

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ