今読みたいコンテンツが満載! 情報サイト『Hanadaプラス』オープン

社会

2018/6/12

img01.jpg

 「いま読者が最も読みたい」強力なコンテンツを届ける情報サイト、『Hanadaプラス』が2018年4月26日(木)にオープンした。

 同サイトは、飛鳥新社発行の月刊誌・月刊「Hanada」のウェブ版としてオープン。「Hanada」に掲載されている記事の一部を発信するとともに、ウェブ限定の記事の配信などを行っていく。「面白くて、ためになる、大人の常識」をテーマに、他のメディアではなかなか報じられない観点から情報や評論を発信する予定。

 今回サイトを開設したのは安倍総理をはじめとする議員や百田尚樹氏、有本香氏など強力な執筆陣を擁する雑誌のファンをより広い層へ広げたい、という思いから。また読者の反応を可視化し、ツイッターでの拡散などを通して「読者と一緒に言論空間を作り上げる」姿勢も打ち出していく。

公式サイトの特長
1.雑誌掲載記事を、いつでもどこでも! サイト限定記事も配信。
2.筆者と読者、編集者が「一緒に言論空間を作りあげる」ための拠点。
3.「歩く可燃物」の呼び声高い花田編集長の連載「プチ暴論」を開始!

img02.jpg
編集長・花田氏

 これからはサイトでしか読めない記事を増やしていくほか、有料記事も配信される予定。“より目に見える形でHanada編集部を応援したい”という読者の声に応えられるような案も、現在検討している。

 同誌の読者は、執筆陣はもちろん「雑誌を作っている人たち」に対しても仲間意識が強いのが特徴。そこで編集長だけでなく、作り手である編集部員の「顔」が見える連載も予定している。さらに読者との一体感をより濃いものにするため、読者投稿の掲載も模索中だ。

 いま読みたい記事が見つかるかもしれない『Hanadaプラス』を、ぜひチェックしてみてはいかが?

◆「Hanadaプラス」公式サイト:https://hanada-plus.jp/

※掲載内容は変更になる場合があります。