山梨は? 静岡は?「関東」と「首都圏」はどこからどこまで?/毎日雑学

社会

公開日:2020/9/29

山梨は? 静岡は?「関東」と「首都圏」はどこからどこまで?/毎日雑学

 身近なのに意外と知らない身の回りのモノの名前の由来や驚きの事実。オフィスで、家庭でちょっと自慢したくなる、知っておくだけでトクする雑学を、毎日1本お届けします!

 この雑学では関東と首都圏の地域名にはどのような違いがあるのかについて解説します。

雑学クイズ問題

首都圏に含まれていない県はどれ?

 A. 山梨県

 B. 静岡県

 C. 群馬県

 D. 栃木県

 答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

関東と首都圏の違いは? どんな違いがあるの?

 皆さんは普段からニュースを見たり読んだりする機会が多いことと思います。その中で以下のような報道や天気予報を見かけることもあるでしょう。

・関東地方で積雪の恐れがあります。
・首都圏で地震が起こると大変な被害が予想されます。

 なんとなく日本の中心部について触れられているのはわかりますが、明確にどこまでが関東で、どこまでが首都圏なのか、説明しろと言われると焦ってしまうのではないでしょうか。

 そもそも「関東」と「首都圏」に明確な違いは存在するのでしょうか? 今回はその違いについて詳しく解説していきましょう。この違いがわかっていると、物知りだと思われるかもしれませんね。

首都圏について

 まずは首都圏について。首都圏は、本来は「東京都に隣接している都道府県」という意味があるそうです。そのため、以前は「千葉・神奈川・埼玉・山梨」のことを首都圏と表現していたようです。その後、昭和31年に「首都圏整備法」が制定されました。その際に「東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨」の1都7県が「首都圏」と定義されました。首都圏が指す地域は、国の法律として定められているのですね。ちなみに、「首都圏整備法」が定められる前は、「群馬・栃木・茨城・長野・静岡」は「環首都圏」と呼ばれていたそうです。現在も「環首都圏」でありながら「首都圏」という指定にはならなかった県があるためか、県知事が集まって「環首都圏」サミットを開き、首都圏に準ずる権益が得られるようにしているそうです。

関東について

 続いては関東について解説します。

 関東は首都圏のように法律では定められていません。時代は遡りますが、昔の区分けであった「武蔵・相模・上総・下総・安房・常陸・上野・下野」をもとに関東という地域を指しているそうです。すなわち、現在の「東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川」の1都6県を関東と呼びます。

山梨は? 静岡は?「関東」と「首都圏」はどこからどこまで?/毎日雑学

 首都圏には山梨県が含まれていましたが、山梨を含んで関東を表記する場合には、関東甲信越として呼ぶことが多いようです。しかし、スポーツの大会などを見ていると、山梨県が関東に含まれていたり、首都圏整備法などの法律によって関東の区分が定められているわけではないため、「関東」という地方区分には曖昧な部分も存在しています。

 それでは雑学クイズの正解発表です、答えはもうお分かりですよね?

雑学クイズ問題解答

 雑学クイズ問題の答えは「B.静岡県」でした!

 

まとめ

 首都圏は本来は「東京都に隣接した都道府県」という意味で、元々は「千葉・神奈川・埼玉・山梨」を指していた。

 昭和31年に「首都圏整備法」が定められたことにより「東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨」の1都7県が「首都圏」と定義された。

 また「首都圏整備法」が定められる前は「群馬・栃木・茨城・長野・静岡」の事を「環首都圏」と呼んでいた。

 関東は昔の地方区分の名残りであり「東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川」の1都6県を指している。

 山梨県を含める場合は「関東甲信越」と表記されることが多い。

※提供している情報には諸説ある場合があります。ご了承ください。

雑学.com

※この記事は雑学.comから提供を受け作成しています。