注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
514件

雑学の記事一覧

100度以上の熱湯の中で生きる、硫酸なみの強酸を浴びても死滅しない…“超能力微生物”の驚きの生態

『超能力微生物』(小泉武夫/文藝春秋)  酵母、細菌、カビに秘められた驚異のパワーに迫った『超能力微生物』が、2017年4月20日(木)に発…

神社でお願い事の前に鈴を鳴らす本当の目的は? 知っているようで知らない神社の秘密

『日本人が知らない 神社の秘密』(火田博文/彩図社)  日本には、多くの神社がある。正月などには多くの人が集まる神社だが、さて私達はその神社…

宝くじが当たった人を待つのは天国? きらきらネームの人のその後は? 23の“末路”を専門家が解説!

『宝くじで1億円当たった人の末路』(鈴木信行/日経BP社)  宝くじで1億円当たったら何に使おうか――という妄想は誰もが一度は通る道。そう、…

「気が利くね」と周りに思われる人が気をつけていること

『相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳』(気くばり調査委員会/サンクチュアリ出版)  いわゆる「気の利かない」人間にとって、…

小学生女子が憧れた『りぼん』の字、外国人が書く「カタコト文字」… “くせ字”に魅了された女性が語る、その魅力

『美しい日本のくせ字』(井原奈津子/パイインターナショナル)  著名人から偉人、道ばたの名も知らない人までの「くせ字」を集めた『美しい日本の…

「秘伝のたれはなぜ腐らないの?」「地球上に人間は何人まで暮らせるの?」“日本人の9割が答えられない”理系の大疑問

『日本人の9割が答えられない 理系の大疑問100』(編:話題の達人倶楽部/青春出版社)  「ずっと気になっていたけど…」「理系オンチにはなぜ…

100年以上前に絶滅したニホンオオカミは、まだ生きているかもしれない?

『ニホンオオカミは消えたか?』(宗像充/句報社)  ニホンオオカミと言えば、誰もが一度はその名を耳にしたことがあるだろう。そう、日本における…

ブームの“作りおき”で気になる食中毒やいたみ…安全においしく食べきるために、知っておきたい衛生術

『オレンジページ』6/2号(オレンジページ)  “作りおき”を安全においしく食べきるための衛生術を紹介した『オレンジページ』6/2号が、20…

織田信長の真の功績とは? 経済で読み解けば一向一揆鎮圧にこだわった理由がわかる!

『経済で読み解く織田信長 「貨幣量」の変化から宗教と戦争の関係を考察する』(上念 司/ベストセラーズ)  経済は歴史と密接な関係がある。その…

読めばお茶が100倍おいしくなる! 50年以上研究し続ける“お茶博士”が教える、お茶の秘密

『お茶の科学「色・香り・味」を生み出す茶葉のひみつ(ブルーバックス)』(大森正司/講談社) 『お茶の科学「色・香り・味」を生み出す茶葉のひみ…

「Yシャツはクローゼット近くで干す」「生活費は袋に小分け」… 生活がもっとラクになる! すっきり暮らすための時間とお金の使い方

『すっきり暮らすための時間とお金の使い方』(主婦の友社)  自分らしく心地よく暮らすための「時間」と「お金」のやりくりを身につける『すっきり…

「ソーセージとウインナー、フランクフルトはなにがちがうの?」 食に関する些細な疑問をズバリ解決! 大人も楽しめる子ども向け料理辞典

『こども りょうりのことば絵じてん』(編:三省堂編修所/三省堂)  「ソーセージとウインナー、フランクフルトはなにがちがうの?」そんな疑問を…

日本で最も多い駅名は? 京福電鉄嵐山本線の「西院駅」は何と読む? 関西の駅名うんちく!

『思わず人に話したくなる 関西「駅名」の謎』(川口素生/洋泉社)  全国には様々な難読駅名が存在する。なかでも関西地方は難読駅名の宝庫だ。た…

「トロッコ問題」「アキレスと亀」「ありえない計算式」… 考えることが面白くなる33の思考実験!

『論理的思考力を鍛える33の思考実験』(北村良子/彩図社)  考えることが面白くなる思考実験の入門書『論理的思考力を鍛える33の思考実験』が…

通勤時に座れる・トイレ利便性が高い… あなたが使う駅はイケてるのか!?

『駅格差 首都圏鉄道駅の知られざる通信簿』(首都圏鉄道路線研究会/SBクリエイティブ)  本当の住みやすさから見た駅格差、ライバル駅対決、コ…

へそくりの語源は? 関西はなぜ薄味? 話題に困ったときに役立つ雑学ネタ

 日常で抱く素朴な疑問はもちろんのこと、一見ウソのような本当の話から、常識のウラをつく意外な知識、覚えておくと便利な情報まで、私たちの好奇心…

おうち料理で科学を学ぼう! GWにもオススメ 家族でできる「おいしい実験」

『おもしろい! 料理の科学(世の中への扉)』(平松サリー/講談社)  今年のゴールデンウイークは、カレンダー通りだと5連休。遠出も十分可能な…

「大阪府が奈良県を吸収した時代がある?」「家と裏庭の住所が違う?」――知れば知るほど“おかしい”県境の不思議

『奇妙な県境62の不思議』(浅井建爾/実業之日本社)  県境(けんざかい)は、面白い。『奇妙な県境62の不思議』(浅井建爾/実業之日本社)は…

「ウエディング」は幸せな言葉ではない!? 日常で使う「言葉」に秘められた恐怖

『知れば恐ろしい日本人のことば』(日本語倶楽部:編集/河出書房新社)  とある芸人が「おったまげ」というネタを披露してから、その元の言葉であ…

「しゃぼん玉」は娘の死を歌っているってウソ? 「赤い靴」の女の子は実在した? 『唱歌・童謡120の真実』

『唱歌・童謡120の真実』(竹内貴久雄/ヤマハミュージックメディア)  音楽の教科書やテレビ番組で親しんできた唱歌・童謡は世界に誇れる日本の…

たった1日で「大人な字」が書ける!? 子どもの名前書き、連絡帳、提出書類がサマになる美文字を書く秘訣とは?

◆子どもの入園・入学で、字コンプレックス勃発!?  きれいで読みやすい「大人な字」が必要だと感じるのは、いつでしょうか? 私の場合、娘が小学…

日本の「初体験」は幕末の横浜に詰まっている! パン、カレーライス、せっけん、クリーニング屋……日本の「はじめて」知りたくないですか?

『幕末・明治の横浜 西洋文化事始め』(斎藤多喜夫/明石書店)  日本の「西洋文化初体験」は幕末の「外国人居留地」から始まる。  幕末、アメリ…

『爽』に含まれる4つのバツ印が示すものは…実は恐ろしい意味を持つ漢字

『本当は怖い漢字の本』(出口 汪:監修/水王舎)  漢字にはそれぞれ意味があるが、長い年月の間に異なる意味で使われるようになったものもある。…

あのお菓子の名前の由来は? ケーキ屋さんへ走りたくなる、スイーツ界の「タレント名鑑」

『お菓子の由来物語』(猫井登/幻冬舎)  ここぞという時に食べるものって、ありませんか? “勝負飯”なんて言葉もありますが、頭で考える作業が…

“言葉”はどのように受け継がれていくのか――『考える人』編集長の深イイメルマガ・ベスト版

『言葉はこうして生き残った』(河野通和/ミシマ社)  出会いの春、心躍る春、言葉遣いが気になる春。新人バイト・新社会人たちが働きだし、先輩バ…

オヤジの話題についていけないのは、あなたの無教養が原因かも! 20代の「本当の教養」とは?

『20代で身につけるべき「本当の教養」を教えよう』(学研プラス)  本気で踏み出した歩数の数だけ人は大人になれるのだろう。なんとなく日々を過…

意外と知らない「偏差値」の正体とは? 社会人になったら学んでおきたい「経済数学」

『経済数学の直観的方法 確率・統計編』(長沼伸一郎/ブルーバックス)  暦は4月、待ちに待った新年度のスタートだ。新たな年度を迎えるにあたり…

カラオケボックスで自分の部屋に戻れない…「方向オンチ克服法」とは?

『地図をグルグル回しても 全然わからない人の 方向オンチ矯正読本』(北村壮一郎/秀和システム)  あるデータによると、日本人の5人に2人は方…

初代人生ゲーム知ってる? 幻の非売品や限定版まで…“人生ゲームの人生”に迫る

『人生ゲーム COMPLETE』(監修:タカラトミー/主婦の友社)(C)1968,2017 Hasbro. All Rights Reser…

外食チェーンの人気メニューをカスタマイズ! やってみたら本当においしいの?

『有名チェーンのびっくりするほどウマイ!! 噂のカスタマイズ法、試してみた』(だるるん〈石沢大地〉/扶桑社)  外食をするとき、ついいつも同…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ