注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
15件

アイデアの記事一覧

何も浮かばない! そんな時に頼りたい「バグリスト」「なぜなぜ分析」…42のアイデア創出法とは?

(読書猿/フォレスト出版)  アイデアは降ってくるものではなく、自分の内奥から湧き出てくるものだ。そんなことは分かっているが、出したくても出…

ズボラさん必見!「今日も、ごはん作らなきゃ」のため息がふっとぶ時短術

『「今日も、ごはん作らなきゃ」のため息がふっとぶ本』(田内しょうこ/主婦の友社)  めんどくさがり屋でもすぐに台所に立って、料理がしたくなる…

ディズニーが実践していた、アイデアを現実化させる「3つの部屋」とは?

『アイデア大全 創造力とブレイクスルーを生み出す42のツール』(読書猿/フォレスト出版)  世の中には多くの「発想本」があふれている。 全て…

絵心はいらない!3ステップの「ラクガキ」でアイデアが生まれるメソッドとは?

『アイデアがどんどん生まれる ラクガキノート術 実践編』(エイ出版社)  「夢はラクガキで世界を変えること!」という思いから、デザイナーとし…

「SMAP×SMAP」「めちゃイケ」「深イイ話」…超ヒット企画を生み続ける放送作家・鈴木おさむが“ウケる企画の作り方”を初公開!

『新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます』 (鈴木おさむ/幻冬舎)  「SMAP×SMAP」「めちゃ2イケてるッ!」「人生が変わる1…

ブレストとも違う…ヒット商品を生み出す「ワイガヤ」って何?

『ホンダ流ワイガヤのすすめ 大ヒットはいつも偶然のひとことから生まれる』(本間日義/朝日新聞出版)  「ワイガヤ」。語源はワイワイガヤガヤ。…

京大医学部で教える「役立つ情報」を見極めるためのABCDEテクニック

『京大医学部で教える合理的思考』(中山健夫/日本経済新聞出版社)  情報が氾濫する現代。どの情報がウソで、どの情報が信用に足るのかを見極める…

ヒットメーカーからメモの取り方を学ぶ!『超メモ術 ―ヒットを生み出す7つの習慣とメソッド』

 どんなヒット企画や、どんな優れた商品も、最初は1つのアイデアから生まれる。そのアイデアを生み出す鍵は、普段からのメモがキーとなる。ヒット企…

御社がブレストで結果を出せない理由
『インサイドボックス 究極の創造的思考法』(ドリュー・ボイド/文藝春秋)

 「枠にはまっていない」「枠をやぶる」といった表現からもわかるように、従来は枠のなかでは創造的なアイディアなど見つからないと考えられていた。…

「速読は百害あって一利なし」「ビジネス書よりも古典を」 ライフネット生命会長に学ぶ本の知識を教養にする方法

『本の「使い方」 1万冊を血肉にした方法』(出口治明/KADOKAWA 角川書店)  図書館で無数の本に囲まれていると、「一生をかけても、こ…

【大ヒットガチャガチャ「コップのフチ子」の誕生秘話】きっかけはOLのつまらないFacebook投稿?

『コップのフチ子のつくり方』(古屋大貴/パルコ)  20万個売れればヒットといわれるガチャガチャ業界に、小さな妖精が舞い降りた。コップのフチ…

「宇宙人ジョーンズ」「こども店長」…あの有名CMを生み出したクリエイターはネクラだった?

『CMプランナー福里真一が書きました 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』(福里真一/日本実業出版社)  BOSS「宇宙人ジョーンズ…

【イグ・ノーベル賞の傾向と対策】「5秒ルール」「へそのゴマ」…、過去の受賞研究から受賞の可能性を探ってみた

『イグ・ノーベル賞 傾向と対策』(久我羅内/阪急コミュニケーションズ)  最近、Webで読めるユニークな卒論がネットで話題になったり、各地で…

アイデアがドンドン飛び出す会議をするために、司会者が心がけるべき3つのポイント

『そうか! 「会議」はこうすればよかったんだ』(斎藤正明/マイナビ)  ダラダラと長いだけで「時間のムダ!」。会議の意図がわからないから「と…

TEDxTokyoのプレゼンは、なぜあんなに聴衆を魅了することができるのか

『TEDパワー 世界と自分を変えるアイデア』(パトリック・ニュウエル/朝日新聞出版)  5月末に行われた「TEDxTokyo 2014」の感…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ