注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
246件

エロの記事一覧

あの超有名なメーカーが「エロゲー」を作っていた!? 「エロゲー」が世間にナニをもたらしたか

『エロゲー文化研究概論 増補改訂版』(宮本直毅/総合科学出版)  人間というもの、男がいて女がいる。見知らぬ男女が惹かれあえば、次の展開は本…

リアル過ぎる江戸の性事情――インテリの赤裸々な性愛記録日記、遊女のその後…

『性なる江戸の秘め談義』(氏家幹人/朝日新聞出版)  リアル過ぎる江戸の性を極限開示! 飽くなき性愛への欲求にふける、萌える男とうずく女の夜…

あの夜、実際「やれたの?」「やれなかったの?」3つの男女の駆け引きの行方とは?

『やれたかも委員会』(吉田貴司/双葉社)  勇気を出して引き止めていれば、思い切って手を繋いでいれば、もしかしたら……そんな夜の経験はありま…

マンネリを打破するならショートSEX!?『ふたりエッチ』最新コミック発売&連載20周年企画ゾクゾク進行中

『ふたりエッチ』(克・亜樹/白泉社)  20年、ずっと走り続けているエッチの最前線! 連載20周年を迎えた『ふたりエッチ』の最新コミック71…

「これは過激すぎるwww」 外読み絶対不可!『ドメスティックな彼女』特装版ミニ画集に反響続出

『ドメスティックな彼女 特装版』14巻(流石景/講談社)  流石景の人気マンガ『ドメスティックな彼女』最新コミックス14巻が、2017年7月…

愛情を注いで育てた娘がAV嬢になったら? 真夜中に読みたい「夜のオネエサン」の母娘論

『愛と子宮に花束を 夜のオネエサンの母娘論(ははころん)』(鈴木涼美/幻冬舎)  AV嬢になった娘が、母を看病し看取る中で、自身の母娘関係や…

AVは表現手段のひとつ。作る側には価値基準と、覚悟が必要―AV監督・安達かおるが語る「AV表現における責任」【『遺作』インタビュー後編】

『遺作―V&R破天荒AV監督のクソ人生』(安達かおる/三交社)  約30年にわたり「ヌケないAV」ばかり手がけてきたAV監督・安達かおるさん…

今のAV撮影現場は女優をパーツ扱いしている―AV監督・安達かおるが語る「AV出演強要問題」【『遺作』インタビュー前編】

『遺作―V&R破天荒AV監督のクソ人生』(安達かおる/三交社) 「きれいは汚い 汚いはきれい」  かの有名なシェイクスピアの一節だが、確かに…

8年ぶりに再会した幼馴染みに体の関係を許してしまったら…大人の恋愛は成立する? WEBで大人気『私達××しました』

『私達××しました』(空あすか/白泉社)  マンションの隣に越してきたのは、突然いなくなってしまった幼なじみ。紳士で優しかった初恋のお兄ちゃ…

エロい妄想癖のある女子大生がドS男に翻弄されまくる! しかもマンションの隣同士…2人はどうなる?

『妄想ショウジョ』(瀬緒ユキノ/白泉社)  派手な格好をしていると、つい、チャラいとかリア充だとか思ってしまうものだけど、見た目と内面がミス…

中島健人×平祐奈×知念侑李が三角関係に!『未成年だけどコドモじゃない』実写化に期待の声

『未成年だけどコドモじゃない』1巻(水波風南/小学館)  少女漫画『未成年だけどコドモじゃない』が実写映画化され、2017年12月23日(土…

「そういえばどこいった?」―絶滅寸前の「エロ本自販機」を探してみた!

『全国版 あの日のエロ本自販機探訪記』(黒沢哲哉/双葉社)  押し入れから出てきた古ぼけた写真、うっそうと茂った雑草だらけの土地にひっそり佇…

愛も憎しみも学んだ――戦時下で子どもたちが選んだ衝撃の生存術とは?

傷つけあう美少年の双子――心も体も痛みを感じなくなるまで ぼくらは、<大きな町>からやって来た。一晩じゅう、旅して来た。「おばあちゃんの家に…

『劇場版 生徒会役員共』前売り特典が話題沸騰! まさかの…“健康器具”!?

 2017年7月21日(金)に公開される『劇場版 生徒会役員共』の数量限定前売り券第4弾(WEB限定)が「健康器具付き」になることが分かった…

【画像あり】おっぱいにじゃれつくネコ…究極の癒し写真集!?『パイニャン』

『パイニャン』(青山裕企/玄光社)  「おっぱい×ネコ」の究極の癒し写真集『パイニャン』が2017年5月31日(水)に発売された。  著者は…

全国指名手配・FBIからの370年の懲役求刑―裏本の帝王・AVの帝王として君臨した村西とおるが「トーク&サイン会」開催

『村西とおる語録集 ~どんな失敗の中にも希望はあるのでございます~』(村西とおる/パルコ)  誰も経験したことのない波乱万丈な人生を送ってき…

男と女の存在を懸けた「同棲」×「エロ」バトル勃発!? “エロ漫画界の異才”が描くちょっとHな同棲コメディー

(C)色白好/小学館  ちょっとHな同棲コメディー『ガイシューイッショク!』の連載が、2017年5月26日(金)に発売された『ビッグコミック…

「マガジン」25号の読み切り『先生、好きです。』に反響続々! JKと教師のエロキュンストーリー

『週刊少年マガジン』25号(講談社)  2017年5月24日(水)発売の『週刊少年マガジン』25号に読み切り作品『先生、好きです。』が掲載さ…

下から風が吹く“まいっちんぐ台”!?『まいっちんぐマチコ先生』舞台化に「あのシーンやこのシーンが再現されるのか!?」と期待の声

『まいっちんぐマチコ先生ホワイトボックス』(えびはら武司/青林堂)  えびはら武司のお色気ギャグ漫画『まいっちんぐマチコ先生』(以下、『マチ…

さまざまな恋人たちの初Hに至る「1時間」…前代未聞の恋愛オムニバスコミック

『初情事まであと1時間』1巻(ノッツ/KADOKAWA)  とある男女が初Hに至るまでの「1時間」だけを切り取って描いた、前代未聞のオムニバ…

一夫多妻制のエロハーレムが合法化された町で、本当の幸せは見つけられるか? エロくて泣ける、新感覚の“婚活”マンガ『ハレ婚。』

『ハレ婚。』(NON/講談社) 「幸せにするよ……三人目だけど」。つきあう男はことごとく既婚者、男を見る目のなさに絶望し、4年ぶりに地元に帰…

ネットで同じAVのみを落札し続ける謎の人物… 架空の漫画家の日常を描いた『モキュメンタリーズ』

『モキュメンタリーズ』1巻(百名哲/KADOKAWA)  架空の漫画家の日常を描いた『モキュメンタリーズ』の1巻が、2017年5月15日(月…

『ヤンマガ』23号の表紙がエロすぎると話題に「表紙の副会長が攻めすぎwww」

『週刊ヤングマガジン』23号(講談社)  2017年5月8日(月)に発売された『週刊ヤングマガジン』23号の表紙が“エロすぎる”と話題に。読…

美しき官能植物―35の植物に秘められた“官能”に迫る

『官能植物』(木谷美咲/NHK出版)  35の植物に秘められた「官能美」に迫る『官能植物』が、2017年5月16日(火)に発売される。  花…

『To LOVEる ダークネス』等身大ララのフィギュアに大反響! 10体限定で抽選販売決定

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社  2017年3月に完結を迎えた矢吹健太朗による大人気ラブコメ『To LOVEる -とらぶる- ダークネ…

エッチなヒロインと男子高生の恋愛を邪魔する、ドSなロリ系天使が登場!? 『でびるち』2巻は、美少女が続々登場で収束不可能!?

『でびるち』(むすあき/泰文堂)  「男性の精気を奪う」などといわれている悪魔・サキュバス。「淫魔」とも呼ばれるそれは、文字通り、エロティッ…

「セックスできれいになる」「抱かれたい男1位」―『an・an』が取り上げてきたのは「嘘」それとも「真実」?

『an・anの嘘』(酒井順子/マガジンハウス)  女性ならおそらく誰でも、いや男性だって「セックスできれいになるって何なんだよ?」「抱かれた…

「調教」ってどういうこと? 始める前に知っておきたいSMの基礎

『ゼロから始めるSMマニュアル かわいい奴隷飼育術』(マニアックラブ研究会/三和出版)  「SM」というと、「痛めつけたり痛めつけられたりし…

アニメ「風夏」Blu-ray&DVD初回仕様版特典が「エッチすぎてやばい!」と話題に

『風夏』15巻(瀬尾公治/講談社)  2017年3月29日(水)にアニメ「風夏」のBlu-ray&DVD第1巻が発売されたのだが、初回仕様版…

『To LOVEる ダークネス』最終巻で矢吹健太朗が明かした構想に大反響「最高じゃんお待ちしております!!」

『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』18巻(矢吹健太朗/集英社)  『To LOVEる -とらぶる-』のスピンオフ作品、『To L…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ