注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
26件

病院の記事一覧

病院へ行っても異常なし。でもどれだけ寝ても眠いしだるい…そんな「眠いだるい病」を自分で治すには?

『最近、最近疲れが抜けない。それ「眠いだるい病」かもしれません』(渡辺徹也/廣済堂出版) 「十分に寝ているのに、いつも眠くてしかたがない」「…

「病院で死ぬ」ということは不幸なことなのか? 病院だからこそできる終末期の医療

『ラストディナー高齢者医療の現場から』(老寿サナトリウム/幻冬舎)  諺に「来年の事を言えば鬼が笑う」というのがあるが、2020年の東京オリ…

血圧や脈拍データを毎日送信!【AI】による医療システムの活用事例と未来予想図

『遠隔医療が高齢者医療を救う AIがひらく個別化医療の時代』(前田 俊輔/PHP研究所)  5月の上旬に、安倍晋三首相が福島県の病院関係者と…

出産直後の母親自ら実子を交換!「新生児取り違え事件」から4年後…衝撃の結末とは?

『獏の耳たぶ』(芦沢央/幻冬舎) 読んでいてとにかく息苦しかった。もっと先を読みたいのに辛くて読み進められない。読み終わった後、無意識に大き…

6618病院を掲載!「手術数ランキング」最新版! 手術数でわかる“いい病院”とは!?

『手術数でわかるいい病院2017(週刊朝日MOOK)』(/朝日新聞出版)  小林麻央さん、北斗晶さん、桑田佳祐さん、宮迫博之さん、柴田恭兵さ…

都道府県によってかかりやすい「がん」があった! 国立がん研究センターの調査で明らかになった死亡率格差とは?

 日本人の2人に1人がかかり、死亡原因のトップである「がん」。最近ではタレントの北斗晶さんが、闘病の末に芸能界復帰を果たすなど、早期発見や高…

目を悪くする一番の原因は酸素不足! 7つのトレーニングで「ドライアイ」や「疲れ目」を改善!

 歳を重ねるごとに近視が強くなり、メガネやコンタクトが手放せない今日このごろ。それだけでは飽きたらず、メガネをかけながら眉間にシワを寄せて目…

履いてるだけで朝までぐっすり、5つの効果!特殊素材を用いた「ぽかぽか足首ウォーマー」がいい理由【使ってみた】

『疲れとり足首ウォーマー』(池谷敏郎:総監修、友野なお:監修/KADOKAWA)  足首ウォーマーを履いて眠るだけで朝までぽかぽか、ぐっすり…

頭痛にカフェインが良い? 200万人の痛みを消した!頭痛の人気専門医が教える“頭痛解消法”

『頭痛は消える。』(清水俊彦/ダイヤモンド社)  日本人の約4000万人が、慢性的な頭痛に悩まされているというデータ(日本頭痛学会による大規…

子どもに処方される薬の9割は不要? 現役小児科医が教える“子どもを守る最善の医療”

『小児科医は自分の子どもに薬を飲ませない』(鳥海佳代子/マキノ出版)  小児科専門医が教える、子どもたちへの“医療”の新事実。いらない薬、い…

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』外科ナースが明かす、リアルな医療現場

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』(にわ みちよ/竹書房)  女性の看護師(ナース)を「白衣の天使」と呼ぶ人もいるが、その元祖…

あなたの「患者力」は大丈夫? 医者から最高の医療を引きだすためにすべきこと

『一流患者と三流患者 医者から最高の医療を引き出す心得(朝日新書)』(上野直人/朝日新聞出版)  もし病気にかかったら、誰しも「いい医療を受…

日本人の国民病ともいわれるガン――患者と家族3000人以上と対話してきた著者からのアドバイス

『がん哲学外来へようこそ(新潮新書)』(樋野興夫/新潮社)  「がん哲学外来」をご存じだろうか? 2008年1月に順天堂大学医学部附属順天堂…

“アトピー”に苦しんだ女子高生が気づいたこと

『アトピーが教えてくれたこと』(青山ぱふこ/イースト・プレス)  高校時代というものは、一番多感な時期。自分がどう見られているのか、他人の目…

男にLINEブロックされ…きつい、モテない26歳女子研修医の実態

『まどか26歳、研修医やってます! 女の子のお仕事応援コミックエッセイ』(水谷緑/KADOKAWA メディアファクトリー)  社会人になると…

知らないと損!? 漢方薬が得意とすること

『からだとこころの環境 漢方と西洋医学の選び方』(伊達伯欣/Pヴァイン)  暑い日が続き、「なんだか体調が優れない」「疲れが取れない」と不調…

血液型別に合う水がある? 熱中症に真水は危険? 水と健康の豆知識とは

『水と体の健康学 なぜ熱中症には真水が危険?肉食系は超硬水でダイエット?』(藤田紘一郎/ソフトバンククリエイティブ)  「毎日暑くてダルくて…

【夏に起きやすい】足がむずむず・イライラして寝られない…! それ「むずむず脚症候群」かも

『脚がむずむずしたら読む本―眠れない…イライラする…』(井上雄一/メディカルトリビューン)  「疲れが溜まっているな」「コーヒーを飲みすぎた…

「22時~午前2時は睡眠のゴールデンタイム」説に根拠なし! 睡眠の正しい知識とは

『睡眠障害のなぞを解く 「眠りのしくみ」から「眠るスキル」まで』(櫻井武/講談社)  なかなか眠れない、早朝に目が覚める、日中に眠くなる…な…

40代からじわじわ進行する認知症 ―予防と改善には糖質制限食が有効

『認知症は脳のメタボだった!』(白澤卓二/宝島社)  働き盛りの40~50代。この頃から「自分の親に介護が必要になるのではないか」と気になり…

日本で緊急復刊、米では『インターステラー』製作者の手でドラマ化! エボラの恐怖を伝えるノンフィクションが話題

    『ホット・ゾーン 「エボラ出血熱」制圧に命を懸けた人々』(リチャード・プレストン:著、高見浩:訳/飛鳥新社)  エボラ出血熱の感染が…

なぜかゆくなるのか? なぜ掻くと気持ちいいのか? ガマンできない「皮膚のかゆみ」の原因を知る!

『なぜ皮膚はかゆくなるのか』(菊池新/PHP)  寒くなって空気が乾燥してくると肌がかゆくなるという人は多い。それ以外にも、様々な要因で皮膚…

関ジャニ∞・大倉主演ドラマ原作 10秒迷えば、1つの命が消える! 災害医療のリアルな姿
『Dr.DMAT~瓦礫の下のヒポクラテス~ 1』(高野洋/集英社)

握手をしただけで相手の職業が分かるシャーロック・ホームズのような観察力が医者にも求められる瞬間がある。例えば、災害現場。限られた中で応急処置…

ドクターXはやり過ぎ? 病院世界の裏側とは

『医局よ、サヨウナラ』(片柳智香子/文芸社)  今期No.1ドラマが何であるかご存知だろうか。『リーガルハイ』や『ダンダリン』、『安堂ロイド…

タニタを超える!? “病院食レシピ”が大ブーム

『国循の美味しい! かるしおレシピ』(独立行政法人 国立循環器病研究センター/セブン&アイ出版)  病院食といえば、「おいしくない」というイ…

お医者さんの最も好きな医療マンガ第1位は?

 医師専用サイト「MedPeer」が会員医師5万人以上に「最も好きな医療マンガ」に関するアンケート調査を実施した。  3,040名の医師が回…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ