「子供と一緒に楽しみながら見る!」『ざんねんないきもの事典』シリーズのアニメ化決定!

マンガ・アニメ

2018/7/5

 人気児童書『ざんねんないきもの事典』シリーズのアニメ化が発表された。原作ファンからは「これはいい予感しかしない!」「目のつけどころがいいね」と期待の声が上がっている。

 今泉忠明氏が監修を務める『ざんねんないきもの事典』シリーズは、これまでの本ではあまり語られなかった生き物たちの“意外な一面”を紹介した作品。同書は2016年にシリーズ1作目が発売され、これまで第3弾まで刊行されている。

 アニメーション制作は、「がんばれ! ルルロロ」や「アグレッシブ烈子」を世に送り出した株式会社ファンワークスが担当。今泉氏は完成したアニメを観て、「本当にかわいいよ、たまらないね」「これを観て、子どもたちが生き物のことを知って、興味を持ってもらえたらうれしい。興味を持てるような面白い仕掛けがたくさんある」と絶賛のコメントをしている。

 子供だけではなく大人も楽しめる作品のアニメ化に、ファンからは「自分の子供と一緒に楽しみながら見たい」「シュールな感じになりそうで楽しみだわwww」「アニメの仕上がりに期待」「書籍も面白いのにアニメだともっと面白くなっちゃうの!?」「絶妙に描かれた動物たちが動くとか楽しみでしかない」「あの世界観がどんな風に描かれるのだろう」と歓喜の声が上がった。

 アニメでは5分×10本のショートアニメとして映像化し、2018年8月6日(月)から放送を開始する予定。アニメを何倍も楽しめむために、続報を待ちながら原作もチェックしておこう。

■「ざんねんないきもの事典」アニメ化
原作:『ざんねんないきもの事典』シリーズ
監修:今泉忠明
監督:徳永真利子
演出:ウチヤマユウジ、高嶋友也
音楽:羽深由理
制作著作:NHK、ファンワークス
制作:NHKエンタープライズ
公式サイト:http://www.takahashishoten.co.jp/zannen/#home