注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
89件

経済の記事一覧

重要なニュースより視聴率がとれるネタを優先――日本のマスメディアの限界と可能性とは? 池上彰×増田ユリヤ対談【後編】

(左)池上彰さん(右)増田ユリヤさん   ■「政治的中立公平」を規定した放送法がなくなれば日本も変わる!? ――海外では選挙シーズ…

右や左の概念はもう古い! 世界を変える新たな改革を求める人たち ――『なぜ、世界は“右傾化”するのか?』池上彰×増田ユリヤ【前編】

(左)池上彰さん(右)増田ユリヤさん    「アメリカ・ファースト」を標榜するトランプ大統領の誕生、国民投票でEU離脱が決まったイ…

女性たちは「下半身ビジネス」の渦中へ――セックス産業の舞台裏

『世界の[下半身]経済がわかる本―データで読み解くセックス産業の舞台裏』(方丈社)  「風が吹けば桶屋が儲かる」という諺は、性産業にそのまま…

なんでもアリの狂乱時代!? バブル時代に起こっていた現象と人々の生活に迫る【インタビュー】

『1985-1991 東京バブルの正体』(昼間たかし/マイクロマガジン社)  芸人・平野ノラの「しもしも~」「ぶっとびー!」などのバブルフレ…

織田信長の真の功績とは? 経済で読み解けば一向一揆鎮圧にこだわった理由がわかる!

『経済で読み解く織田信長 「貨幣量」の変化から宗教と戦争の関係を考察する』(上念 司/ベストセラーズ)  経済は歴史と密接な関係がある。その…

「中流転落不安」が未婚者を増やす!?

『中流転落不安 結婚クライシス』(山田昌弘著/東京書籍)  現在、日本では未婚者数が増加傾向にあります。結婚していないだけでなく交際していな…

憲法は「理想を掲げるもの」「現実と食い違ってあたりまえ」とは? 憲法施行70年の今年、憲法について考えてみる

『伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業』(伊藤真/KADOKAWA)  みなさん、「憲法」について興味があるだろうか? めちゃくちゃ詳しいし…

トランプを支えたのは白人貧困層!? 波乱のアメリカ大統領選を生み出した、ヒルビリー(田舎者)の実態

『ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち』(光文社)  過激な発言の数々で世界中の注目を集めるドナルド・トランプ大統領…

混んでいるのに「快速列車」に乗るのはなぜ? 人生は「選ばなかったこと」で決まる!

 私たちは毎日さまざまな選択をしながら生きている。何かを選ぶとき、人はどんな思考に基づいて行動しているのだろうか。  直感、好き嫌い、損得、…

逆転の発想で幸せに働ける! 鳥取県のパン屋「タルマーリー」の儲けない経営とは?

『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」 タルマーリー発、新しい働き方と暮らし(講談社+α文庫)』(渡邉格/講談社) 「サービス残業」や「過労死…

あなたの“お金の実力”はどれくらい? 入社3年目までに知っておきたい「お金の話」

『社会人1年目からのお金の教養』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)  新生活で初任給をもらう人もそうでない人も。「お金」は好きだろうか? …

ゴルゴ13に外務省から海外安全対策の指南依頼が!? 

『ゴルゴ13 必殺の0.5秒』150巻(さいとう・たかを/リイド社)  さいとう・たかをの大人気漫画『ゴルゴ13』の主人公・デューク東郷に、…

世界から「貧しさ」をなくすにはいくら必要? 

『世界がもし100人の村だったら お金篇 たった1人の大金持ちと50人の貧しい村人たち』(池田香代子、C.ダグラス・ラミス/マガジンハウス)…

東大と京大の入試は世相をどう反映したのか? 終戦から安倍政権まで、入試国語問題で振り返る70年

『東大VS京大 入試文芸頂上決戦』(永江朗/原書房) 「5教科」と呼ばれる大学入試の科目といえば、数学、国語、英語、理科、社会である。このう…

仕事に効く「教養としての地理」 経済×地理でニュースの“本質”が見えてくる!

『経済は地理から学べ!』 (宮路秀作/ダイヤモンド社)  経済は「土地」と「資源」の奪い合いから見えてくる…。代々木ゼミナールの地理講師が、…

日本の財政問題に警鐘を鳴らしたベストセラーの合本版も登場! 幸田真音作品が一挙電子化!

 米国系銀行や証券会社で債券ディーラーなどを経て1995年に作家へ転身した幸田真音氏の作品が、2017年2月25日(土)に電子版として一挙配…

『一億総貧困時代』―虐待、奨学金、介護離職、ブラック企業…。今、日本で起こっている「貧困」問題とは?【著者インタビュー】

『一億総貧困時代』(雨宮処凛/集英社インターナショナル)  雨宮処凛さんは貧困問題に取り組む「反貧困ネットワーク」世話人で、若者の「生きづら…

絶大な人気を誇る小泉進次郎氏の演説―ビジネスシーンでも活用できる極意とは?

『小泉進次郎「先手を取る」極意』(向谷匡史/青志社) 「自民党をぶっ壊す」  小泉純一郎氏はわかりやすいフレーズを武器に2001年から200…

ドナルド・トランプの大統領就任演説を完全対訳! ポイントとなる文法、単語など“勝者の英語”を徹底解説

『完全対訳 CDつき トランプ大統領就任演説』(訳:デイビッド・セイン、特別寄稿:財部誠一/主婦の友社)  現地時間2017年1月20日(金…

そうだったのか!池上彰と佐藤優が教える ニュースから世界を読み解く「最強の読み方」

『僕らが毎日やっている最強の読み方 新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意』(池上彰、佐藤優/東洋経済新報社)  …

トランプ大統領の誕生まであとわずか―日本の未来はどう変わるのか

『トランプ後の世界 木村太郎が予言する5つの未来』(木村太郎/ゴマブックス)  アメリカの大統領選挙で、ドナルド・J・トランプが勝利を収めて…

時代の先を読むコツとは!? 「ガイアの夜明け」敏腕プロデューサーから学ぶ“先読み力”

『「兆し」をとらえる 報道プロデューサーの先読み力(角川新書)』(野口雄史/KADOKAWA)  これから何が流行るのかがわかったら、大成功…

元国税調査官が戦国大名の懐事情をガサ入れ! 信長が強かった理由は兵士に「正社員」を雇っていたから?! 経済事情から読み解く戦国時代が面白すぎる!!

『お金の流れで見る戦国時代 歴戦の武将も、そろばんには勝てない』(大村大次郎/KADOKAWA)  織田信長、武田信玄、上杉謙信、毛利元就……

そうだったのか! 池上彰と津田大介が教える「テレビ・新聞・ネット」を読む技術

『池上彰×津田大介 テレビ・新聞・ネットを読む技術(中経の文庫)』(KADOKAWA)  テレビのニュース解説でおなじみの池上彰と、ウェブメ…

「トランプのアメリカ」は中国にどう対峙する?

『トランプVS習近平 そして激変を勝ち抜く日本』(KADOKAWA)  2016年、イギリスのEU離脱の国民投票に続いて、もう一度世界が驚い…

“国民幸福度No.1”といわれる北欧の生き方の秘訣とは?

(C)朝日新聞社  オバマ大統領がホワイトハウス晩餐会で話題にした書籍が、『限りなく完璧に近い人々 なぜ北欧の暮らしは世界一幸せなのか?』。…

東大生が一番読んでいる経済本がマンガで登場! 分かりやすくより体系的に学べる。マンガで学ぶ「経済学」で身近な疑問を解明しよう!

『大学4年間の経済学がマンガでざっと学べる』(KADOKAWA)  東大生が一番読んでいる経済書として話題になった『大学4年間の経済学が10…

朴槿恵大統領退陣要求デモは、なぜあんなに盛り上がったのか? 80年代の韓国民主化闘争を描いたマンガに学ぶ【前編】

『沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート』(加藤直樹:訳/ころから)  2016年12月9日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領への弾劾訴追案が可…

朴槿恵政権退陣要求デモのひとつの原点を描いたマンガ『沸点』―韓国の民主化闘争がもたらしたものとは?【後編】

『沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート』(加藤直樹:訳/ころから)  マンガ『沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート』(加藤直樹:訳/ころから)に…

参考文献は100冊以上! 「すごい小説」と専門家が絶賛する『エクサスケールの少女』刊行対談 【『ダ・ヴィンチ』番外編】

(左)井上智洋さん、(右)さかき漣さん  人工知能(AI)の最前線を舞台に、一人の天才青年のスケールの大きな成長を描いた近未来SF大作『エク…

123

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ