これが付録!? 超使える【レンチン小鍋】で正月太り対策! がんばる人の「太らない夜食」作りにもオススメ

暮らし

2020/1/21

『レンチン小鍋で!太らない夜遅レシピ』(主婦の友社)

「お正月に太ったまま、戻らない!」と毎年慌てるこの時期。いま、すぐ、やせたい! しかもできるだけラクチンに!!

 そんないまこそ役立つ、いいもの見つけました。電子レンジで糖質オフの小鍋料理が作れて、しかも小鍋が付録についているレシピ本です。

付録を開封。これがウワサの【レンチン小鍋】

『レンチン小鍋で!太らない夜遅レシピ』(主婦の友社)は、付録つきのレシピ本。夜疲れて帰っても作る気になる簡単さ&低糖質のレシピを、付録の【レンチン小鍋】で作れるというものです。

 レシピ本と付録入りの箱がセットになっていて、厚さ約5cmとかなりボリューミー! 付録の小鍋はシリコン製で、電子レンジのほかオーブンでも使えます。

糖質オフの あったか小鍋が、レンジで作れる!

「豚こまキムチチゲ」は、とにかく低糖質なうえに簡単! 包丁を使わない&洗い物が最小限で作れるラクチンレシピです。

 主材料は、豚こま、いため野菜ミックス、キムチの3食材だけ。あとは家にある調味料のみです。キムチはカット済みの商品を購入すれば、包丁いらず♪

<作り方>
①付録のレンチン小鍋に野菜、ごま油を入れ、電子レンジで2分加熱。
②残りの材料をすべて加え、5分加熱。

 以上。あっという間に完成! 加熱後に、彩りとして万能ねぎを加えて蒸らします。このボリュームで糖質たったの7.3g!

 もっと糖質が低いものを探したら…ありました! なんと糖質4.0g。

「ツナ缶と厚揚げのしょうが小鍋」の作り方も、野菜だけをレンチンしたあと残りの材料を全部加えてチンで完成! という超シンプルレシピ。しかも219kcalと低カロリーです。

鍋物以外の料理も【レンチン小鍋】なら簡単!

 本書には「小鍋料理」以外にも、「定番のおかず」を付録の【レンチン小鍋】で作るレシピが紹介されています。たとえば、人気中華おかず「チンジャオロースー」。本来ならフライパンでジャジャッと炒めて作りますが、この【レンチン小鍋】を使えばレンジ加熱計4分30秒で完成! レンジ調理なので少量の油でヘルシーにシャキッと作ることができます。糖質も驚きの4.5g、283kcal。

盛りかえずに、食卓へそのままのせても違和感なし

 レンジから取り出して、器にうつしかえずにそのままテーブルへ。鍋が今度は器に早がわり。【レンチン小鍋】のこっくりとした濃い茶色に、料理が映えます。

 シリコン製なので折りたためてコンパクト。小ぶりで1~2人分にちょうどいいサイズです。こっくりとした濃い茶色はキッチンインテリアの邪魔になりません。200ml、400ml、600mlの計量目盛りもついていて便利!

 お正月太り撃退のほかに、太りたくないときの夜食作りにも。糖質オフレシピをあの手この手でラクチンして作ろうというアイディアの数々が参考になります!この冬のダイエットに【レンチン小鍋】、試してみてはいかがでしょう?