文芸・カルチャー

戦国ゲームファンにもおすすめ! 不治の病と闘い、ひたむきに生きた戦国大名の物語

戦国ゲームファンにもおすすめ! 不治の病と闘い、ひたむきに生きた戦国大名の物語

 『白頭の人』(富樫倫太郎/潮出版社)は、戦国武将・大谷吉継の生涯を描いた時代小説である。  吉継は若くして豊臣秀吉に仕え、紀州征伐、九州征伐などの合戦に参加、それらの功績が認められて敦賀城主となった武将だ。ともに秀吉に仕えた石田三成との友情で知られ、秀吉の死後は旧友・三成の誘いに応じる形...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ