社会

起源は19世紀 指紋認証の歴史を振り返る

起源は19世紀 指紋認証の歴史を振り返る

 では、この“指紋”はいつ、どうやって一個人の証として発見されたのだろう? 『指紋論 心霊主義から生体認証まで』(橋本一径/青土社)によれば、指紋研究が押し進められたのは1800年代。フランスのパリ警視庁における犯罪記録管理の現場でだった。  もともと、パリ警察は容疑者が過去に罪を犯しているかどうか判別するのに...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ