日高ショーコ『日に流れて橋に行く』大特集

日高ショーコ『日に流れて橋に行く』大特集

『日に流れて橋に行く』関連記事一覧

「この先私は皆に恨まれることになる」兄の手紙と弟の決意/日に流れて橋に行く⑮

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

「この先私は皆に恨まれることになる」兄の手紙と弟の決意/日に流れて橋に行く⑮

消えてしまった兄、店の者の反対で頓挫した新店舗計画の過去/日に流れて橋に行く⑭

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

消えてしまった兄、店の者の反対で頓挫した新店舗計画の過去/日に流れて橋に行く⑭

面接で喋りすぎた傘屋の娘…面接の結果は?/日に流れて橋に行く⑬

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

面接で喋りすぎた傘屋の娘…面接の結果は?/日に流れて橋に行く⑬

「流行とは何だと思う?」女性店員面接後、帰宅をすると…/日に流れて橋に行く⑫

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

「流行とは何だと思う?」女性店員面接後、帰宅をすると…/日に流れて橋に行く⑫

「ヒドイ 騙された!!」傘屋の娘は焦っていた…「三つ星」初女性店員面接の行方は/日に流れて橋に行く⑪

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

「ヒドイ 騙された!!」傘屋の娘は焦っていた…「三つ星」初女性店員面接の行方は/日に流れて橋に行く⑪

銀座に「三つ星」が!? 英国から来た友人がそこで見せたものは…/日に流れて橋に行く⑩

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

銀座に「三つ星」が!? 英国から来た友人がそこで見せたものは…/日に流れて橋に行く⑩

兄がおかしすぎる…悩む三男の前に、ついに“謎の男”が現れて/日に流れて橋に行く⑨

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

兄がおかしすぎる…悩む三男の前に、ついに“謎の男”が現れて/日に流れて橋に行く⑨

土足厳禁の明治の呉服店。より開かれた店にするには/日に流れて橋に行く⑧

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

土足厳禁の明治の呉服店。より開かれた店にするには/日に流れて橋に行く⑧

「初の女性店員として働く気はないか?」謎の男の狙いは…?/日に流れて橋に行く⑦

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

「初の女性店員として働く気はないか?」謎の男の狙いは…?/日に流れて橋に行く⑦

「下足番から始めてもいい」新しい“三つ星”のため動く三男。そして謎の男も…?/日に流れて橋に行く⑥

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

「下足番から始めてもいい」新しい“三つ星”のため動く三男。そして謎の男も…?/日に流れて橋に行く⑥

舞台は架空の老舗呉服店! 日本橋の呉服店同士の攻防、若き経営者や初の女性店員たちの奮闘…明治末期の活気あふれる『日に流れて橋に行く』《著者・日高ショーコさんインタビュー》

 時は明治末期。経営危機に瀕する日本橋の老舗呉服店「三つ星」を立て直すため、英国帰りの三男・星乃虎三郎(ほしのとらさぶろう)が、謎の男・鷹頭の財力を後ろ盾に奔走…

舞台は架空の老舗呉服店! 日本橋の呉服店同士の攻防、若き経営者や初の女性店員たちの奮闘…明治末期の活気あふれる『日に流れて橋に行く』《著者・日高ショーコさんインタビュー》

「あんな風に笑う人じゃなかった」兄への不安と不審が募り…/日に流れて橋に行く⑤

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

「あんな風に笑う人じゃなかった」兄への不安と不審が募り…/日に流れて橋に行く⑤

「三つ星」のことを聞きまわる謎の男と“変な娘”が出会い…?/日に流れて橋に行く④

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

「三つ星」のことを聞きまわる謎の男と“変な娘”が出会い…?/日に流れて橋に行く④

「何かおかしい…」借用書だらけの荒れた家。兄は一体…/日に流れて橋に行く③

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

「何かおかしい…」借用書だらけの荒れた家。兄は一体…/日に流れて橋に行く③

「彼には商才がない」主人を侮辱する番頭と喧嘩勃発!/日に流れて橋に行く②

江戸から続く老舗の呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の…

「彼には商才がない」主人を侮辱する番頭と喧嘩勃発!/日に流れて橋に行く②

凋落した老舗呉服店は再建できるのか!? 英国帰りの青年と自信が持てない女性店員たちが奮闘する、明治末期の「百貨店誕生の物語」

『日に流れて橋に行く』1巻(日高ショーコ/集英社) 『日に流れて橋に行く』7巻(日高ショーコ/集英社) 〈服を着る時に大切なことは“自分”を知ること〉…

凋落した老舗呉服店は再建できるのか!? 英国帰りの青年と自信が持てない女性店員たちが奮闘する、明治末期の「百貨店誕生の物語」

英国から3年ぶりの帰国! 老舗呉服店の三男坊は店を立て直せるのか/日に流れて橋に行く①

老舗呉服店「三つ星」に、3年間の英国留学を終えて三男・星乃虎三郎が帰国した。意気込む虎三郎に、店の者たちは冷たい対応ばかり。唯一優しいのは当主の長兄・存寅だが…

英国から3年ぶりの帰国! 老舗呉服店の三男坊は店を立て直せるのか/日に流れて橋に行く①