読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

結論 私は赤兎馬で読書する
結論 私は赤兎馬で読書する

強い信念から生まれた焼酎、赤兎馬
強い信念から生まれた焼酎、赤兎馬

    これまでにない革新的な焼酎を作りたい。その強い信念から生まれた「薩州 赤兎馬」。20年の時を経て、革新はいま確信へと変わった。口にふくんだ瞬間、誰もが驚く繊細で芳醇な味わい。後から追いかけてくる芋焼酎ならではの力強さ。本格焼酎の新しいおいしさと感動を多くの人たちへ。薩州から始まった革新は、第二章の幕が開ける。

ニュースを読む
強い信念から生まれた焼酎、赤兎馬
マンガ「ふたりで赤兎馬」

マンガ「ふたりで赤兎馬」
マンガ「ふたりで赤兎馬」

    薩州 赤兎馬は、1年熟成させて造るから通常の芋焼酎とは全く違った“フルーティーで華やかで軽快な味わい”となり、飲みやすさも人気の理由です。著書に『バー・オクトパス』『みゃーこ湯のトタンくん』などがある漫画家・スケラッコさん描き下ろし「ふたりで赤兎馬」では、クールで優しい料理上手なエマちゃんと、食べるの大好き、愛らしいウサミちゃんの関係にも注目です。おつまみの参考にもぜひ!

マンガを読む

    薩州 赤兎馬は、1年熟成させて造るから通常の芋焼酎とは全く違った“フルーティーで華やかで軽快な味わい”となり、飲みやすさも人気の理由です。著書に『バー・オクトパス』『みゃーこ湯のトタンくん』などがある漫画家・スケラッコさん描き下ろし「ふたりで赤兎馬」では、クールで優しい料理上手なエマちゃんと、食べるの大好き、愛らしいウサミちゃんの関係にも注目です。おつまみの参考にもぜひ!

マンガを読む
本谷有希子さんと赤兎馬

カップやきそばにも高級料理にも合う包容力
カップやきそばにも高級料理にも合う包容力

    芥川賞受賞作『異類婚姻譚』をはじめ小説家としても劇作家・演出家としても活躍する本谷有希子さんの作品にはさまざまなお酒が登場します。 「子どもが小さいときはセーブしていたので、今、お酒がよりおいしい」という本谷さんに、夏季限定、ブルーの「薩州 赤兎馬 20度」の味わいを伺うと、カップやきそばにも高級料理にも合いそうな“包容力”のある焼酎だと語ります。お酒を通して「お母さん像」を崩していきたいという本谷さんならではの思いとは?

記事を読む

    芥川賞受賞作『異類婚姻譚』をはじめ小説家としても劇作家・演出家としても活躍する本谷有希子さんの作品にはさまざまなお酒が登場します。 「子どもが小さいときはセーブしていたので、今、お酒がよりおいしい」という本谷さんに、夏季限定、ブルーの「薩州 赤兎馬 20度」の味わいを伺うと、カップやきそばにも高級料理にも合いそうな“包容力”のある焼酎だと語ります。お酒を通して「お母さん像」を崩していきたいという本谷さんならではの思いとは?

記事を読む
焼酎に合わせておつまみも!

赤兎馬マンガ「極旨!ヘルシー!おつまみ横丁」
赤兎馬マンガ「極旨!ヘルシー!おつまみ横丁」

    近著に『スキマ飯』や『今夜すきやきだよ』があり、ご飯・卵・お酒が大好きという漫画家・谷口菜津子さん 描き下ろしのオリジナルストーリー! 紫芋特有の甘い香りが特徴の「紫の赤兎馬」に谷口さんがあわせたのは「にんにく味噌漬け卵」と「カツオの生春巻き」。ダイエット中もお酒を美味しく飲みたい人必見!

マンガを読む

    近著に『スキマ飯』や『今夜すきやきだよ』があり、ご飯・卵・お酒が大好きという漫画家・谷口菜津子さん 描き下ろしのオリジナルストーリー! 紫芋特有の甘い香りが特徴の「紫の赤兎馬」に谷口さんがあわせたのは「にんにく味噌漬け卵」と「カツオの生春巻き」。ダイエット中もお酒を美味しく飲みたい人必見!

マンガを読む
独特なフルーティさと檸檬の相性が良くて…

独特なフルーティさと檸檬の相性が良くて…
独特なフルーティさと檸檬の相性が良くて…

    5年ぶりとなる長編『タラント』を上梓した作家の角田光代さん。家を建てるにあたって、“飲み屋みたいな家にしたい”を叶えるほど、 角田さんにとってお酒は特別なもの。そんな角田さんが語る、本格焼酎「薩州 赤兎馬」のおいしい飲み方とは? 食欲をそそる素敵なエピソードとともに紹介して頂きました。

記事を読む

    5年ぶりとなる長編『タラント』を上梓した作家の角田光代さん。家を建てるにあたって、“飲み屋みたいな家にしたい”を叶えるほど、 角田さんにとってお酒は特別なもの。そんな角田さんが語る、本格焼酎「薩州 赤兎馬」のおいしい飲み方とは? 食欲をそそる素敵なエピソードとともに紹介して頂きました。

記事を読む
教えて!酒造りの偉い人!

マンガ「赤兎馬のおいしい話。」
マンガ「赤兎馬のおいしい話。」

    豊かなさつまいもの産地で知られる鹿児島県で、明治元年創業の老舗「伝兵衛蔵」の杜氏として26年間焼酎造りに携わる原健二郎さん。「毎年が一年生」と言われる酒造りの過程やこだわり、赤兎馬がおいしくなる理由、杜氏の原さんならではの赤兎馬におすすめの肴をマンガで紹介! また、焼酎は、ロック、水割り、ソーダ割りとさまざまな飲み方を味わえる楽しみがありますが、その黄金比率とは?

マンガを読む

    豊かなさつまいもの産地で知られる鹿児島県で、明治元年創業の老舗「伝兵衛蔵」の杜氏として26年間焼酎造りに携わる原健二郎さん。「毎年が一年生」と言われる酒造りの過程やこだわり、赤兎馬がおいしくなる理由、杜氏の原さんならではの赤兎馬におすすめの肴をマンガで紹介! また、焼酎は、ロック、水割り、ソーダ割りとさまざまな飲み方を味わえる楽しみがありますが、その黄金比率とは?

マンガを読む
文豪が「薩州 赤兎馬」を飲んでいたら

もし太宰治と中島敦が「赤兎馬」を飲んだら…
もし太宰治と中島敦が「赤兎馬」を飲んだら…

    文豪といえば、酒豪が多いイメージがあり、名だたる文豪たちが逸話を残しています。そんな彼らが「薩州 赤兎馬」を飲んでいたらどんな文章を書き綴ったのでしょうか…? 100人の作家の文体模写が話題となったベストセラー『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』の著者・菊池良さんに、 太宰治と中島敦をテーマに、それぞれ『走れメロス』と『山月記』をパロディにしてもらいました。はたしていったいどんな仕上がりに……?

記事を読む

    文豪といえば、酒豪が多いイメージがあり、名だたる文豪たちが逸話を残しています。そんな彼らが「薩州 赤兎馬」を飲んでいたらどんな文章を書き綴ったのでしょうか…? 100人の作家の文体模写が話題となったベストセラー『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』の著者・菊池良さんに、 太宰治と中島敦をテーマに、それぞれ『走れメロス』と『山月記』をパロディにしてもらいました。はたしていったいどんな仕上がりに……?

記事を読む
愛飲酒。きっかけはネーミング。

道尾秀介さんと赤兎馬
道尾秀介さんと赤兎馬

    日頃から鹿児島の芋焼酎「薩州 赤兎馬」を愛飲しているという、直木賞作家の道尾秀介さんは、「1日に原稿用紙10枚書いたら終わり」と決め、仕事の後にお酒の時間を楽しむそう。「薩州 赤兎馬」との出会いは何がきっかけだったのでしょうか? 道尾さんおすすめのお酒に合う本についても伺いました。

インタビューを読む

    日頃から鹿児島の芋焼酎「薩州 赤兎馬」を愛飲しているという、直木賞作家の道尾秀介さんは、「1日に原稿用紙10枚書いたら終わり」と決め、仕事の後にお酒の時間を楽しむそう。「薩州 赤兎馬」との出会いは何がきっかけだったのでしょうか? 道尾さんおすすめのお酒に合う本についても伺いました。

インタビューを読む
赤兎馬と小説

千早茜さんと赤兎馬
千早茜さんと赤兎馬

『西洋菓子店プティ・フール』や『胃が合うふたり』(共著)など、美味しそうな小説やエッセイが人気の小説家・千早茜さん。そんな千早さんが、「赤兎馬」シリーズのなかでも、フルーティーな「紫の赤兎馬」と、金木犀を想わせる香りの「薩州 赤兎馬 玉茜」に合わせたグルメとは? それには意外な発見も。また、お酒に合うおすすめの本について、本と、お酒や食べものを選ぶときの共通点についても伺いました。

インタビューを読む

『西洋菓子店プティ・フール』や『胃が合うふたり』(共著)など、美味しそうな小説やエッセイが人気の小説家・千早茜さん。そんな千早さんが、「赤兎馬」シリーズのなかでも、フルーティーな「紫の赤兎馬」と、金木犀を想わせる香りの「薩州 赤兎馬 玉茜」に合わせたグルメとは? それには意外な発見も。また、お酒に合うおすすめの本について、本と、お酒や食べものを選ぶときの共通点についても伺いました。

インタビューを読む
マキヒロチさん「金曜日の夜」

赤兎馬マンガ「金曜日の夜」
赤兎馬マンガ「金曜日の夜」

『いつかティファニーで朝食を』や『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』などの作品で知られる、漫画家マキヒロチさん描き下ろしのオリジナルストーリー! ごほうびの一杯を「薩州 赤兎馬」で、ちょっぴり贅沢なひとときを過ごしてみませんか?

マンガを読む

『いつかティファニーで朝食を』や『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』などの作品で知られる、漫画家マキヒロチさん描き下ろしのオリジナルストーリー! ごほうびの一杯を「薩州 赤兎馬」で、ちょっぴり贅沢なひとときを過ごしてみませんか?

マンガを読む

商品紹介

  • 薩州 赤兎馬

    淡麗かつ芳醇な味わい。
    25度
    720ml / 1800ml
    1,738円(税込)/ 3,300円(税込)
  • 紫の赤兎馬

    紫芋特有の甘い香り。
    25度
    720ml / 1800ml
    1,738円(税込)/ 3,300円(税込)
  • 薩州 赤兎馬 玉茜

    金木犀を想わせる香り。
    25度
    720ml / 1800ml
    1,738円(税込)/ 3,300円(税込)
  • 薩州 赤兎馬

    軽快さと豊かな香味。
    25度
    720ml / 1800ml
    2,013円(税込)/ 3,828円(税込)
  • 薩州 赤兎馬 20度

    爽快感のある味わい。
    20度
    720ml / 1800ml
    1,452円(税込)/ 2,750円(税込)
商品サイトはこちら