読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

結論 私は赤兎馬で読書する
結論 私は赤兎馬で読書する

強い信念から生まれた焼酎、赤兎馬
強い信念から生まれた焼酎、赤兎馬

    これまでにない革新的な焼酎を作りたい。その強い信念から生まれた「薩州 赤兎馬」。20年の時を経て、革新はいま確信へと変わった。口にふくんだ瞬間、誰もが驚く繊細で芳醇な味わい。後から追いかけてくる芋焼酎ならではの力強さ。本格焼酎の新しいおいしさと感動を多くの人たちへ。薩州から始まった革新は、第二章の幕が開ける。

ニュースを読む
強い信念から生まれた焼酎、赤兎馬
愛飲酒。きっかけはネーミング。

道尾秀介さんと赤兎馬
道尾秀介さんと赤兎馬

    豊かな実りがあふれる秋はお酒もグンと美味しく感じられ、ますます楽しくなってくる。さらに秋といえば「読書の秋」。

    日頃から鹿児島の芋焼酎「薩州 赤兎馬」を愛飲しているという、直木賞作家の道尾秀介さんは、「1日に原稿用紙10枚書いたら終わり」と決め、仕事の後にお酒の時間を楽しむそう。「薩州 赤兎馬」との出会いは何がきっかけだったのでしょうか? 道尾さんおすすめのお酒に合う本についても伺いました。

インタビューを読む

    豊かな実りがあふれる秋はお酒もグンと美味しく感じられ、ますます楽しくなってくる。さらに秋といえば「読書の秋」。

    日頃から鹿児島の芋焼酎「薩州 赤兎馬」を愛飲しているという、直木賞作家の道尾秀介さんは、「1日に原稿用紙10枚書いたら終わり」と決め、仕事の後にお酒の時間を楽しむそう。「薩州 赤兎馬」との出会いは何がきっかけだったのでしょうか? 道尾さんおすすめのお酒に合う本についても伺いました。

インタビューを読む

千早茜さんと赤兎馬
千早茜さんと赤兎馬

『西洋菓子店プティ・フール』や『胃が合うふたり』(共著)など、美味しそうな小説やエッセイが人気の小説家・千早茜さん。そんな千早さんが、「赤兎馬」シリーズのなかでも、フルーティーな「紫の赤兎馬」と、金木犀を想わせる香りの「薩州 赤兎馬 玉茜」に合わせたグルメとは? それには意外な発見も。また、お酒に合うおすすめの本について、本と、お酒や食べものを選ぶときの共通点についても伺いました。

インタビューを読む
赤兎馬と小説

『西洋菓子店プティ・フール』や『胃が合うふたり』(共著)など、美味しそうな小説やエッセイが人気の小説家・千早茜さん。そんな千早さんが、「赤兎馬」シリーズのなかでも、フルーティーな「紫の赤兎馬」と、金木犀を想わせる香りの「薩州 赤兎馬 玉茜」に合わせたグルメとは? それには意外な発見も。また、お酒に合うおすすめの本について、本と、お酒や食べものを選ぶときの共通点についても伺いました。

インタビューを読む

赤兎馬マンガ「金曜日の夜」
赤兎馬マンガ「金曜日の夜」

『いつかティファニーで朝食を』や『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』などの作品で知られる、漫画家マキヒロチさん描き下ろしのオリジナルストーリー! ごほうびの一杯を「薩州 赤兎馬」で、ちょっぴり贅沢なひとときを過ごしてみませんか?

マキヒロチさん「金曜日の夜」
マンガを読む

商品紹介

  • 薩州 赤兎馬

    淡麗かつ芳醇な味わい。
    25度
    720ml / 1800ml
    1,738円(税込)/ 3,300円(税込)
  • 紫の赤兎馬

    紫芋特有の甘い香り。
    25度
    720ml / 1800ml
    1,738円(税込)/ 3,300円(税込)
  • 薩州 赤兎馬 玉茜

    金木犀を想わせる香り。
    25度
    720ml / 1800ml
    1,738円(税込)/ 3,300円(税込)
  • 薩州 赤兎馬

    軽快さと豊かな香味。
    25度
    720ml / 1800ml
    2,013円(税込)/ 3,828円(税込)
  • 薩州 赤兎馬 20度

    爽快感のある味わい。
    25度
    720ml / 1800ml
    1,452円(税込)/ 2,750円(税込)
商品サイトはこちら