社会

小学1年から問題行動!? 日本特有の“小一プロブレム”なぜ起こる

小学1年から問題行動!? 日本特有の“小一プロブレム”なぜ起こる

 先日発売された『本当は怖い小学一年生』(汐見稔幸/ポプラ社)によると、椅子にじっと座っていられず教室内を歩き回ったり、配ったプリントを紙飛行機にして飛ばしたりといった行動を起こす小学1年生の問題を、教育界では“小一プロブレム”と呼ぶという。2010年度の東京都教育委員会の調査によれば、こうした「不適応...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ