文芸・カルチャー

現代と江戸、日本と海外、忍者のイメージはどう違う?

現代と江戸、日本と海外、忍者のイメージはどう違う?

『忍者研究読本』(吉丸雄哉、山田雄二、尾西康充:編著/笠間書院)  忍者とは、天狗のようなもの――『忍者研究読本』(吉丸雄哉、山田雄二、尾西康充:編著/笠間書院)は、このような言葉で始まります。これは「それに纏わるお話はたくさんあるし、それがどういう姿をしていて、またどのような事をするのかも誰もが知っているの...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ