オススメレビュー

ほのかにゆがんだ「世界」でのゆるやかな許し

ほのかにゆがんだ「世界」でのゆるやかな許し

80年代にオフビートでほのかに可笑しいCMを作り異彩を放った著者は、十数年前から小説を発表し始めた。 当初はやはりシュールな可笑しみをもった、しかし人間の存在の根底をあらわにする独特な作風だった。それがここのところにきて、静謐ともいえる空気感をたたえた文芸作に姿を変えている。 表題作もそんな文芸タッ...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ