オススメレビュー

突然、「穴」に落ちることはある!? リアルか非リアルかわからない世界

突然、「穴」に落ちることはある!? リアルか非リアルかわからない世界

 普段、何気なく過ごしていて突然、胸の高さまである「穴」に落ちることってあるのだろうか? ありえないと思うけれど、もしかたらありえるかもしれない。絶対にないとはいえない、真実か嘘かわからない。そんな日常が描かれているのが第150回芥川賞受賞作の小山田浩子著『穴』。  主人公の松浦あさひは非正規職員として働...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ