AKB48横山由依「いつか山田悠介さん原作の映画に女優として出演するのが、私の夢」 長編小説『僕はロボットごしの君に恋をする』刊行対談

ピックアップ

2017/11/7

『リアル鬼ごっこ』で二十歳の時に作家デビューし、次々とベストセラーを世に送り出してきた山田悠介が、書き下ろし長編小説『僕はロボットごしの君に恋をする』を刊行した。 山田作品のファンを公言しているAKB48の横山由依が、感想をナマで伝えた。 山田悠介(右)やまだ・ゆうすけ●1981年生まれ、東京都出身。2001年、『リ... 続きを読む