累計14万部突破の大ヒットシリーズ第3弾!『活版印刷三日月堂 庭のアルバム』で語られる主人公・弓子の描く活版印刷の“未来”――。【ほしおさなえさんインタビュー】

文芸・カルチャー

2017/12/9

ノスタルジーではない、地に足の着いた物語を  実体のある活字ならではの手触り、そこからたちのぼる温かさ……今、その人気がじわじわと広がる活版印刷。昔ながらの佇まいを残す川越の街で、活版印刷所を営む若き女主人公の物語『活版印刷三日月堂』は、登場人物と同様、読む人の胸の奥にある見えない“言葉”を次々と映し出してきた。そこ... 続きを読む