椎名林檎も羨んだ才能の持ち主、期待の新人作家・一木けいインタビュー「どんなに苦しい状況下でも、光は射すことを伝えたい」

文芸・カルチャー

2018/3/4

『1ミリの後悔もない、はずがない』 (新潮社) 「第15回女による女のためのR-18文学賞」で読者賞を受賞し、1月31日(水)に発売された小説『1ミリの後悔もない、はずがない』(新潮社)でデビューした新人作家・一木けい。彼女の才能は、あの椎名林檎をもってして「悔しいです」と言わしめたほどで、単行本の帯には椎名林檎のコ... 続きを読む