大谷亮平「堕ちていく人間たちを描くというより、一人ひとりのドラマが連鎖して展開していくところがこの作品のおもしろさ」

あの人と本の話 and more

2018/5/7

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある一冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、韓国での活躍を経て、16年より『逃げるは恥だが役に立つ』など日本のドラマ業界で大注目を浴びている大谷亮平さん。このたび、映画『ゼニガタ』で初主演を果たす彼のおすすめとは? 大谷亮平... 続きを読む