河瀨直美「1000年先に残る映画って何だろうということを考えるようになりました」

あの人と本の話 and more

2018/6/6

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある一冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、長編映画10作目にあたる『Vision』が6月8日に公開になる河瀨直美監督。18歳の時、初めて8ミリカメラを手にしてから約30年。生まれ故郷である奈良を舞台に描く渾身の新境地だ。吉... 続きを読む