ASKA「ダメな自分が憧れている理想像が言葉になって表れている」35年ぶりに散文詩集『ASKA 書きおろし詩集』刊行!【インタビュー後編】

エンタメ

2019/3/30

 独自のスタイルで紡いだ55編は、歌詞を書く手法に由来するスタイルのもの、エッセイや紀行文を彷彿させるものなど、様々な詩の世界を読む人に見せていく。心の奥の深いところまで潜っていったことを表す言葉は、時にASKAさん本人と重なる。けれど、「これは現実の僕ではないんです」と言う。現実の自分ではないけれど、デビュー当時か... 続きを読む