三島由紀夫とは何者だったのか。絶対に外せない三島作品【5選】

文芸・カルチャー

2019/2/3

 三島由紀夫に対して、かたい、難解、右翼思想…などといった印象を強く持ってしまい、なかなか手をつけられないでいる人も多いと聞く。確かにその文体はかたく、これでもかと煮詰められた思想が随所にちりばめられており、はじめのうちは読むのに苦労するかもしれない。  筆者はそんな皆様に、「肩の力を抜いて読む」ことをおすすめしたい... 続きを読む