エモい女の子は誰でも腐女子・夢女子属性を持ってるって本当ですか?

マンガ・アニメ

2016/2/22

 最近の腐女子パワーはとどまるところを知らないようだ。

 TVアニメ『おそ松さん』やオンラインゲーム『刀剣乱舞』のブームをけん引しているのはもちろん、腐女子を主人公にした漫画もかつてないほどの注目を集める。50万部を突破するベストセラーとなり、「このマンガがすごい!2016」オンナ編1位に輝いた『ヲタクに恋は難しい』を筆頭に、Twitterで人気を博した『腐女子のつづ井さん』は「第2回 次にくるマンガ大賞」Webマンガ部門2位に選ばれ、今月発売の単行本は売切れ店が続出するなど破竹の勢い。

 ここ数年で「腐女子」という言葉もだいぶカジュアル化したように感じるが、世の中的にはどのように思われているのだろうか? そこで、ニコニコ動画「踊ってみた」で絶大な人気を誇るダンス・ロックアーティスト「Q’ulle(キュール)」のメンバーに『腐女子のつづ井さん』を読んでもらい、率直な感想を語ってもらった。

Q'ulle
写真左から、やっこ、まなこ、いとくとら(いくら)、ゆずき、まぁむ。
4月からは大規模なアジア・ツアーが決定、5月には5thシングルが発売予定。

 

「腐女子って面白いな~」って第三者的に見ている感じ

――皆さんアニメや漫画をよく見るとのことですが、それぞれ今ハマっている作品は?

やっこ 今なら断然『おそ松さん』!
まなこ アニメだと『Free』『ハイキュー』が好きです。
いくら 今は少女漫画の『センセイ君主』にハマってます。
ゆずき 今期のアニメだと『僕だけがいない街』が面白いです。
まぁむ 『ワンピース』『キングダム』が大好き!

――割と嗜好がばらけてるんですね。ちなみにBL好きな方っています?

やっこまなこ 私たち二人はだいぶ好きです(笑)。

まぁむ 私もBLは学生時代に通っているんですが、そこまでハマらなかったというか……圧倒的に夢女子ですね。聖地巡礼とかしてキュンキュンするタイプです。

いくらゆずき 私たちもまぁむと同じですね。こういう愛の形もありかなとは思いますが、どちらかといえば夢女子の方が共感できます。

まなこ それで言うと私は夢女子でもある複合型です。

――聞いておいてなんですが、さらっとBL好きと言えるのに隔世の感を禁じ得ません。では、自分をマニアックに感じる瞬間ってありますか?

やっこ 深夜にpixivの「女子に人気」ランキングを見る瞬間。あと、好きなタグで検索してブックマーク数1万以上から初めて1,000まで見切った時は達成感を感じますね。

まなこ 私はpixivとニコ動と、時間が経つと体力回復するタイプのゲームを順番にループしてたら朝4時とかになってたときとかかなぁ。

まぁむ ゲームやってて気づいたら朝みたいなことはよくあります。「モンスターハンター」とか、スカイプつないで友達とかと遊んでると時間があっという間に過ぎます。

ゆずき 私はダイエットマニア。ネットや本とかでめちゃくちゃ調べます。でも知識ばっかり多くなっちゃって逆に痩せられないという……(笑)。

いくら 皆と比べると私は何事にもライトなのかなぁ。いろんなものが好きで、試している期間はどっぷりですが、すぐ次の対象に興味が移りますね。

――ではBL好きチームに質問。お二人がBLに興味を持ち始めたのっていつ頃ですか?

Q'ulle

まなこ 私は中学1年生くらいです。小学生の頃に『イナズマイレブン』とか子供向けアニメをよく見ていたんですが、その同人イラストをpixivで見ているうちに興味を持った感じ。決定的になったのはオンリーイベントで薄い本を買いはじめた頃からかな(笑)。

やっこ 私は中学のときにできた友達から勧められたのがはじまりでした。もともと「りぼん」や「ジャンプ」系の漫画が好きだったので、BLが何か知らなかったんですが、友達との会話についていきたくていろいろと調べるうちにまんまとハマった(笑)。

――ネット普及の影響が大きそうですね。今っぽい感じがします。さて、皆さんには『腐女子のつづ井さん』を読んでもらいましたが、どうでした?

やっこ なんで私はつづ井さんと友達じゃないんだろう?と思いました。はしからはしまで分かることしか書いてないから。どうしたら友達になれるんだろう?(笑)

まなこ 共感できるネタも多いんですが、勉強になるというか「参考にさせていただきます」というネタもたくさんあって、これからの生活がはかどるなと思いました(笑)。

いくら 私はハンガーに好きなキャラクターの絵をつけて腹筋する話好き(笑)。これって腐女子じゃなくてもできるし。全体的に言えるのは、つづ井さんはそう考えるんだ~という発想力と独特な言葉回しが面白いですね。

ゆずき 自分的にこれ分かるな、というよりは「腐女子って面白いな~」という感じで、第三者的に見ている感じです。壁にマスキングテープ貼って好きなキャラとの身長差を妄想する話とか意味わからなすぎて好き(笑)。

まぁむ つづ井さんは腐女子であることを周りに隠そうとしているじゃないですか。私もアニメやゲーム好きという趣味を周りに隠そうとしていた時期があったので、その部分はすごく共感できました。私の場合、大学に入ったくらいから周りがそういったものに対して容認ムードになったので、自らカミングアウトしたんですけどね。

Q'ulle

腐女子のつづ井さん
「腐女子と身長」(一部抜粋)
腐女子のつづ井さん
「腐女子と筋トレ」(一部抜粋)

※クリックすると大きな画像で見られます

――BL好きというわけではない3人も共感できるというのは興味深いですね。“腐女子”という言葉が以前と比べてかなりカジュアル化した印象を受けます。

やっこ 確かに数年前までは「腐女子であることは言わないのがマナー」みたいなところが強くありましたよね。

まなこ 私も昔はバレたらいじめられると思って、ずっと隠し続けるつもりでした。でも携帯電話の待ち受け画像が好きなキャラのものだったんで、高校入学して1週間でばれたんですけど(笑)。

――現実世界ではどうかわかりませんが、少なくともネットでは完全に市民権を獲得しましたね。ところで皆さんもつづ井さんみたいに妄想とかってするんですか?(笑)

まなこ 常にです。好きなキャラが私の家に帰ってくるのを想像しながら部屋をきれいにするし、自分磨きもします。寝るときとかも常に彼が近くにいると思ってかわいくしようと心がけているので気が抜けません。

いくら それいいことじゃん!(笑)

やっこ まなこはアニメイトとか行くとき化粧ばっちりだもんね。気合入ってる(笑)

まぁむ 夢女子なんで、アニメとかマンガのキャラが現実世界にいたら?って考えるのは大好物です。聖地巡礼して「いるかも!?」と妄想してキョロキョロしたりとか。

ゆずき それな(笑)。

――赤裸々に語っていただきありがとうございました(笑)。さて最後にQ’ulleは4月からアジアツアーがスタートしますが、それぞれ意気込みを教えてもらえますか?

Q'ulle
年末に渋谷TSUTAYA O-EASTで行われたワンマンライブの模様

やっこ はじめてのアジアツアーということで、公演数も多くなってきますし、各地方で違ったライブができたらいいなと考えています。あと「台湾に行きたいわん」って現地で言いたい!

まなこ 会場も広くなってくるので、不安でもあり楽しみでもあるんですけど、ツアーファイナルのzeppダイバーシティでは、私たちを今まで応援してくれたファンにも新しくファンになってくれた方にも成長を見届けてもらいたいですね。

まぁむ Q’ulleとして海外に行くのははじめてですし、しかもワンマン! お客さんの反応とか国ごとに違うだろうし、とても楽しみにしています。

ゆずき 国内では、はじめてバンドさんたちを連れて回るので、前回のツアーとはガラッと印象が変わるんじゃないかなと思います。特に渋谷WWWとか渋谷TSUTAYA O-EASTとかでのライブを見たことがない方には、楽しみにしててほしいですね。

いくら 私たちは世界に認めてもらうようなアーティストになることが目標なので、アジアツアーでは、一人でも多くの方にQ’ulleを知ってほしいし、日本でも目標の武道館に向け全ての会場を満員にして、ひとつひとつ成長していきたいです。

◆asia tour 2016 other side of HOPE – JAPAN
4/3(日) 名古屋SPADE BOX
8/13(土) 宮城CLUB JUNK BOX
8/27(土) 広島SECOND CRUTCH
9/10(土) 福岡DRUM Be-1
9/24(土) 大阪Shangri-La
10/15(土) ZEPP DIVERCITY TOKYO

◆asia tour 2016 other side of HOPE – ASIA
韓国・中国上海ほか・シンガポール・台湾で開催!

※ツアー詳細はQ’ulleオフィシャルサイトにて

 

Q’ulleメンバー&つづ井さんのサイン本をプレゼント!

今回の取材で使用したコミックエッセイ『腐女子のつづ井さん』にQ’ulleメンバーと著者つづ井さんのサインを付けて抽選で2名様にプレゼント!

Q'ulle
腐女子のつづ井さん

腐女子のつづ井さん

腐女子のつづ井さん

つづ井/KADOKAWA

大切なことは全て薄い本が教えてくれた――。Twitterで人気爆発の腐女子コメディーがついに書籍化! Twitterで人気を博したエピソードはもちろんのこと、「秘密のお守り制作合宿」など爆笑エピソードを50 ページ以上描きおろし!! 物心つくよりも先にBL妄想に目覚めていた一介の腐女子・つづ井さんと仲間たちの喜び多い日常をつづるエッセイ漫画。

 

応募期間:2月29日23:59まで

応募方法:

1.「ダ・ヴィンチニュース」公式アカウント @d_davinci をフォローして下さい。


2.下のTwitterボタンを押してツイートをして下さい。


これで応募は完了です!

※当選連絡はDMにてダ・ヴィンチニュースのアカウント( @d_davinci )より連絡いたします