先取りトレンド春服からアラサー女性が知っておきたいマネールールまで―宮田聡子が初カバーガールの『GINGER』4月号

エンタメ

2016/2/25


 2016年2月23日(火)に発売された『GINGER』4月号の表紙は、レギュラーモデルとして大人気の宮田聡子。いま、「大人かわいい」の代名詞である宮田が、同誌初表紙を飾ると共に、愛くるしくクルクルと変わる表情、優しく心地よい声、大人の女性としての芯の強さなど、あまり語られてこなかった彼女の魅力が、誌面で紐解かれる。

 高校時代にスカウトされ、モデルのキャリアをスタートさせたものの、当時はのほほんと暮らす日々を送っていた宮田。「背が高いからスカウトされたけど、私がモデルをやっていていいのかな」その考えが変わったのは、マネージャーとのある出来事がきっかけだという。その後はモデルとしての表現力をぐんぐんアップさせ、ある撮影で垣間見せた宮田の姿に、スタッフ一同が涙ぐんだこともあったとか。

 デビュー当時から今日までの、宮田のすべてを知る編集者がいるからこそ『GINGER』で語られる、いままで知らなかった彼女の本当の魅力。読者だけに送られる宮田の動画メッセージも期間限定で視聴可能なので、詳しくは誌面をチェックしてほしい。

 その他『GINGER』4月号では、先取りトレンド春服や、山田優が初めてスタイリストとして「GU」の展示会に潜入し、パンツを主役にしたGUコーデを作りを披露。また、マイナンバー制度が始まり、4月には電力自由化を迎える2016年。新しいマネールールをきちんと理解できている人はどれくらい? 実は、アラサー女性が知っておくと得する制度がいっぱい。NISAの非課税枠アップや、ふるさと納税のことなど、お金がみるみるたまるお得なマネールールを掲載している。

■『GINGER』4月号
価格:670円(税込)
発売日:2016年2月23日(火)
発行:幻冬舎