たまには萌えを忘れて、かっこいい男に惚れてみてはいかがだろうか?

マンガ

2016/3/8

 心がぴょんぴょんしたり、ガルパンはいいぞと呟いたり、ローソン鹿島を手に入れた友人に自慢されて悔しがったりと日々萌えを探求するミソボーイな筆者だが、中高時代には『カウボーイビバップ』のスパイクやジェッ... 続きを読む