激変し続ける「キャラ」についての論考

文芸・カルチャー

2016/4/1

『キャラの思考法 現代文化論のアップグレード』(さやわか/青土社)  ミニカーの「トミカ」について、精神科医の名越康文さんにお話を伺ったときのことだ。1970年代から2000年代までの10年ごとの売上げトップ5のリストを見ていた名越さんは「人気車種の変遷をたどることで、時代が見える」と驚いていた。  70年代の1位は... 続きを読む