ソーシャルメディアで視野が狭くなる?――「フィルターバブル」の恐怖

IT

2016/4/28

『フィルターバブル──インターネットが隠していること』(イーライ・パリサー:著、井口耕二:訳/早川書房)  ネットで得られる情報は有益だ、けれどもマスコミは信用できない、という声をよく聞くようになった。また、ヘイトスピーチを繰り返すような人たち、科学的に否定されたのにデマを拡散し続ける人たちが、知らぬ間に身近なところ... 続きを読む